Audible(オーディブル)の使い方|無料体験から登録、解約まで解説

電子書籍 amazon Audible オーディオブックアプリ

Audible(オーディブル)とは?

Amazon Audible(アマゾンオーディブル)
出典:amazon.co.jp

オーディブルとはAmazonが提供するオーディオブックサービス。40万冊以上のオーディオブックを配信しており、プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴くことができます。
さらに、定額プランに入会すれば、12万冊以上のオーディオブックを聴き放題で楽しむことが可能です。

オーディブルでは自己啓発、絵本、ビジネス書、歴史小説、語学学習、洋書などをはじめとしたさまざまなカテゴリーの本を揃えています。現在2021年の年間ランキングが発表されており、『嫌われる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教え』などがランクインしています。長く親しまれている『ハリーポッター』シリーズも取り揃え、日本語だけでなく英語、スペイン語の本も配信されています。

Audible(オーディブル)の料金プラン・支払い方法

出典:audible.co.jp

ここからは、オーディブルの料金プランと支払い方法をご紹介してきます。

Audible(オーディブル)の料金プラン

オーディブルの料金プランには、下記の2つがあります。

  • オーディブル会員
    月額1,500円(税込)の有料会員プラン。12万冊以上が聴き放題となり、聞き放題対象外作品は30%OFFで購入可能。
  • 非会員
    Amazonアカウントにログインすることで、単品での作品購入が可能です。

Audible(オーディブル)の支払い方法

オーディブルの支払い方法は、クレジットカードとデビットカードのみです。

Amazonギフトカードや電子マネー、コンビニ支払い、銀行口座振替などは使用できないのでご注意ください。

Audible(オーディブル)は初回登録時、
30日間無料で利用できる!

出典:audible.co.jp

オーディブルには現在30日間の無料体験があるので、迷われている方は一度実際に使ってみることをおすすめします。もし合わないようであれば、無料体験期間中に退会すれば一切料金はかかりませんし、コインで購入した本は退会後も読み続けることができます。
なお、2か月無料体験も実施しているタイミングがあるので、気になった方はぜひオーディブルのページをチェックしてみてくださいね。

Audible(オーディブル)の「30日間無料体験」の登録方法

オーディブルの利用を検討している方は、まず「30日間無料体験」を利用してお試ししてみましょう。

基本的な使い方は、オーディブルの「無料体験を試す」ボタンをクリックしてからAmazon会員の方はAmazonアカウントへ、ログイン。

Amazon非会員の方はメールアドレスを登録し支払い方法を決定してください。

1. オーディブルにアクセス

出典:audible.co.jp

まずはオーディブルのサイトにアクセスしてください。

2. 「無料体験を試す」を選択

出典:audible.co.jp

最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」というオレンジのバナーがページのなかにあります。このボタンをクリックします。

3. Amazonアカウントでサインイン

出典:amazon.co.jp

Amazonアカウントがあれば、そのままサインインをすることができます。ない場合はAmazonアカウントを作成してください。

4. 支払い方法を入力し「無料体験を試す」を選択

出典:audible.co.jp

支払い方法の選択画面になります。初月は無料ですが、無料期間が終わると自動で有料会員に移行します。体験だけするつもりの人は入会日をメモして忘れないようにしましょう。

オーディブルの使い方

出典:www.audible.co.jp

オーディブルはジャンルが豊富で40万冊以上の作品から選ぶことができます。そしてオーディブルのメリットの一つはプロのナレーター、有名俳優や声優が読み上げてくれる作品が多数あること。作品の世界観を十分に盛り上げ、ストーリーを満喫することができます。早速使い方を見ていきましょう。

1. 専用アプリをインストール

出典:audible.co.jp

オーディブルiOS版アプリとAndroid版、Windows版アプリがあります。お使いの端末に合わせたオーディブルアプリをインストールします。

2. 好きな本を探し、ダウンロード

インストール完了後、Amazonアカウントでサインインします。購入した本は「ライブラリー」に表示されます。ダウンロード後、早速オーディブルスタートです。

出典:audible.co.jp

オーディブルアプリの「ライブラリ」ページをタップ、「全て」ページを選択すると購入した本が表示されています。読みたい本を選択するとダウンロードが開始され「ダウンロード済み」リストにも表示されます。

出典:audible.co.jp

ダウンロードした本を選択すると上の画面が表示されます。再生速度は0.5倍速から3.5倍速で選択可能。右上の車のロゴをタップするとドライブモードになります。目次ボタンで聴きたい場所からスタートできたり、オーディブルの心地よいサウンドで寝落ちした場合でもスリープボタンで予め時間を設定したら止まるようになっています。

iOS版はアプリから購入できないため注意

オーディブルはスマホ、PC、タブレット端末で使用可能です。オーディブルを利用するにはまずは専用アプリをダウンロードします。インターネット環境があればどこでも利用することができます。事前にコンテンツをダウンロードすれば飛行機や地下鉄などのネット環境がない場所でも楽しむことができます。

iPhone版のアプリ、iOSからブックの購入はできないので、iPhoneで購入する場合はオーディブルのスマホサイトから購入してください。購入後オーディブルアプリでダウンロードを開始すると「ダウンロード済み」リストに表示されます。

Audible(オーディブル)のメリット

出典:stock.adobe.com

オーディブルのメリットをご紹介します。

目を使わずに本が読めるので疲れない

パソコンやテレビ、スマートフォンなどで、私たちは一日中目を酷使しています。オーディブルは目を使わないで聞くだけなので、目を休ませることができます。運転などの移動中や料理や皿洗い、洗濯などの家事の間に空いている耳で本を読めるので、時間を有効利用することもできるでしょう。

また、オーディブルならその場で好きなストーリーを耳で聴くだけなので、文字を目で追うこともなく流しておくだけで読書を習慣化しやすくなります。

Audible(オーディブル)の注意点

出典:pixabay.com

オーディブルを使用するうえで注意していただきたい点は下記のとおりです。

Audible(オーディブル)コインは廃止

2022年1月27日までは、オーディブル会員は毎月1枚のコインを受け取り、好きなタイトル1冊と引き換えることができましたが、移行後は聴き放題制の会員特典となり、コインの発行はなくなったのでご注意ください。

Audible(オーディブル)の返品方法

出典:stock.adobe.com

オーディブルで購入したオーディオブックを返品したい場合、条件がありますが、返品することができます。「イメージしていたものと違う」「朗読の雰囲気が自分に合わなかった」などの理由であれば購入後365日以内であれば返品対象です。

返品はパソコン、スマホ、iOS以外のアプリから手続きが可能です。iOSのアプリからは返品ができないので注意してください。

購入履歴から「返品」を選択すれば、返品できる

購入履歴から返品したいブックを選んで返品できます。

コインで購入したオーディオブックを返品するとコインが戻ります。コインが戻った時点から6ヵ月以内であれば新たに購入することができます。クレジットカードで単品購入された場合、クレジットカードに返金されます。カードが会社により返金タイミングは異なります。

返品には回数制限があるため注意

短期間に過度な返品を繰り返した場合など、悪質な行為だと判断されると回数制限がかかりますので、くれぐれもご注意ください。

Audible(オーディブル)の解約手順

出典:stock.adobe.com

オーディブルを試してみて魅力を感じなかった場合、30日間の無料体験期間内の退会であれば料金は一切かかりません。退会したあともダウンロードしたオーディオブックは読むことができますし、返品交換も可能です。

1. ウェブからアカウントサービスにアクセス

出典:audible.co.jp

退会する場合、オーディブルアプリを削除しただけでは退会できません。オーディブルアプリやスマホからは退会手続きができないのでPCサイトに移動してください。

PCサイト上部に登録者名で「○○さん、こんにちは!」表示があるのでカーソルを合わせて「アカウントサービス」に進んでください。

2. 「退会手続きへ」を選択

出典:audible.co.jp

次のページに進むと「退会手続きへ」と表示されます。退会すると保有しているコインは利用できなくなります。退会手続きを進めると退会理由を聞かれます。退会理由を選択して退会手続きは完了です。

休会にしておくことも可能

オーディブルは退会だけでなく休会も可能です。休会すると月額料金の請求やコインの付与はありませんが、保有コインは6ヵ月はそのまま、一部の会員特典は利用することができます。休会は最大3ヵ月まで、一ヵ月単位で休会できます。

注意点としては12ヵ月に1度しか休会ができないので一度休会したことのある方は12ヵ月間は休会制度を使用できません。

解約後も購入済のボイスブックを楽しめる

オーディブルを退会しても購入した本はオーディブルアプリでも聴けますし、返品交換も可能です。コインも使用ができなくなるので、コインを保有している場合は使い切ってから退会することをおすすめします。また、オーディブル会員なら無料で聞き放題だったポッドキャストが有料になるので注意が必要です。

2023|オーディオブックおすすめ10選!無料期間、聴き放題プランを徹底比較

まずはAudible(オーディブル)の無料体験がおすすめ

出典:stock.adobe.com

オーディブルは手や目を使わずに本を読めるので移動中や作業中でも楽しめますし、プロの音読を聴けるので創造力を描きたてられ、隙間時間を有意義に過ごせます。現在無料体験ができ、会員登録の手続きもシンプルです。

今まで耳で聴く本にピンとこなかった方、興味があるけれど試す機会がなかった方はぜひ一度無料体験を試してみてください。作業しながら運転しながら新しい情報を受け取り、楽しい時間を過ごしましょう!

アップルブックス(Apple Books)|使い方や便利機能を徹底解説!

【2023】ラジオアプリおすすめ10選!FM/AM放送を無料で!

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2023年1月)に基づいたものです。