エンターテイメント

【2021年】おすすめオーディオブック10選!人気アプリ・サービスや選び方をご紹介

オーディオブックのメリット

出典:pixta.jp

オーディオブックは、本の朗読音声を聞けるサービスです。本の内容を流し聞きできるので、読書の時間がない人や活字が苦手な人でも気軽に本を楽しめます。そこで、まずはオーディオブックのメリットをご紹介します。

1. 読書時間の短縮に!移動中や作業中に聞ける

オーディオブックの最大のメリットは、何かをしながら本を楽しめること通勤中の電車の中や運転中、家事やメイク、ランニングをしながらでも大丈夫です。また、倍速機能を使えば音声のスピードも変えられるので時間短縮にもなります。忙しい人にはもってこいですね。

落ち着いた声の音声を選べば、寝る前に聴くことで心地よく眠りにつけたり、子供の寝かしつけに使う、なんて方も。洋書を選べばリスニングの練習にもなります。使い方は人それぞれ。

 2. スマホひとつで何万冊も収納可能!持ち運びや置き場所に困らない

オーディオブックはスマホで使えるので、何冊分でもスマホ1つで持ち歩くことができ、置き場所にも困らないのが特徴分厚いハードカバーの本や電子書籍を読むためのタブレットを持ち運ぶため、カバンが重くてつらい、なんてこともありません。

3. 読書による目・肩の疲れがない

オーディオブックは読書の代わりに音声を耳で聴くため、目や身体への負担が少ないのも嬉しいポイントスマホや本で長時間読書をした後の目や肩の疲れを軽減してくれます。

オーディオブックの選び方

出典:pixta.jp

1. 読みたいジャンルを配信しているアプリ・サービスを選ぶ

まずは、読みたいジャンルの本がそのアプリやサービスで多く配信されているかどうか確認しましょう。

読みたい本が必ずしもオーディオ化されているとは限りません。また、アプリやサービスによって配信している本の種類は様々です。ビジネス、洋書、文学など自分が聴きたいジャンルや読みたい本がオーディオ化されているか調べておきましょう。

2. 機能が充実したアプリを選ぶ

次にチェックしておきたいのがアプリの機能です。特に速度調整、スリープタイマー、バックグラウンド再生の機能がついているアプリがおすすめ。

速度調整機能では、音声のスピードを変えて自分に合った速さで本を聴けます。また、スリープタイマーが搭載されていればベットに入りオーディオブックを聴きながら安心して眠りにつけます。

さらに、バックグラウンド再生ができるアプリなら、音声を聴きながら別のアプリの利用が可能なので、これらの機能が搭載されているか確認してみてください。

3. 自分に合った料金やプランのアプリ・サービスを選ぶ

オーディオブックアプリ・サービスを選ぶ際には、自分の予算や利用量に合った料金やプランの内容があるかが非常に重要です。サービス内容や料金、無料お試し期間があるかどうかを確認しましょう

利用する頻度によって料金が変わることが多いので、できるだけ多くの本を聴きたい方は聴き放題のプランがあるかどうかも要チェック。また、実際にどんなサービスか見極めるために、無料お試し期間があるか見てみるのがおすすめです。

おすすめオーディオブックアプリ・サービス10選

出典:pixta.jp

ここではオーディオブックのおすすめアプリやサービスを10個、ご紹介いたします。先にご紹介した通り、以下3点に注目しながらご自身に最適なサービスを見つけましょう。

  • 読みたいジャンルの本が多く配信されているか
  • アプリが使いやすいか
  • 無料期間・読み放題プランがあるか
アプリ・サービス名 聴き放題 聴き放題/
月額価格(税込)
無料期間 倍速 スリープ
タイマー
バックグラウンド
再生
amazonオーディオ
ブック (audible)
x 1,500円
(キャンペーン
要確認)
audiobook.jp 890円 ○ (30日無料)
ヒマラヤ 750円 ○ (30日無料)
kikubon x 550〜5,500円 x x
Apple Books x x
Google Play Books x x
LisBo 1,650円 ○(登録月末まで)
ListenGo × 330〜33,000円 × × × ×
honto × × × × ×
でじじ × 1,650円 ×

※このテーブルは左右にスクロールできます

1. Amazonオーディオブック (audible)

出典:www.audible.co.jp

まずご紹介するおすすめのオーディオブックアプリは、「Amazonオーディオブック」です。ビジネス書、文学、語学学習、洋書と幅広いオーディオブックを揃え、40万冊以上のラインナップを揃える人気の高いオーディオブックアプリです

出典:www.audible.co.jp

単品購入する以外に、月額1,500円のAudible会員も選択可能。聴き放題プランはありませんが、Audible会員になることで、以下の4つの特典が受けられます。

  • 毎月付与される1コインで好きなオーディオブックを1冊購入
  • 月替りでオーディオブックを1冊もらえる
  • コインが手元にない場合、定価の30%引きで購入可能
  • Audible内で配信されているポッドキャストを好きなだけ聴ける
聴き放題 ×
聴き放題/月額価格 1,500円/月 (税込)
無料期間 ○ (キャンペーン要確認)
倍速
スリープタイマー
バックグラウンド再生

2. audiobook.jp

出典:audiobook.jp

次にご紹介するおすすめのオーディオブックアプリは日本語の新刊・ビジネス書がとても豊富なオーディオブック業界の人気サービス「audiobook.jp」。

出典:apps.apple.com

ビジネス、文芸、語学の本はもちろん、アニメやライトノベルもあり、豊富な種類のオーディオが配信されています単品購入はもちろん、聴き放題プランに加入することで、聴き放題対象作品が定額ですべて楽しめるので、思いっきりオーディオブックを楽しみたい人にはもってこいです。

また、月額会員プラン 550円~33,000円/月 (税込) に加入することで、お得にポイント購入できるプランもあります。ご自身のスタイルに合わせて最適なプランを選べます。

聴き放題 ○ (スマホアプリのみ利用可)
聴き放題/月額価格 年割プラン 年一括払い7500円
(625円/月) (税込)
月額プラン 890円/月 (税込)
無料期間 ○ (30日無料)
倍速
スリープタイマー
バックグラウンド再生

3. Apple Books

出典:www.apple.com

Appleユーザーの方は「Apple Books」でもオーディオブックが楽しめます。聴き放題プランや月額プランはなく、すべて単品購入というシンプルなシステムですが、他サイトと比べると単品購入価格が数百円ほど安い場合も。

出典:www.apple.com

他アプリと比べると配信されている本が少なく、Androidでは使えない点もデメリットですが、他サービスよりも安価で単品購入できるという点で、Appleユーザーの方は選択肢のひとつにいかがでしょうか。

聴き放題 ×
聴き放題/月額価格 ×
無料期間
倍速
スリープタイマー
バックグラウンド再生

4. ヒマラヤ

出典:apps.apple.com

次にご紹介するおすすめのオーディオブックアプリは、中国の巨大音声プラットフォーム「喜馬拉雅(ヒマラヤ) FM」。こちらは日本のサービスで、ビジネス、ニュース、教養などビジネスマン向けの日本語コンテンツが多く揃っています。

出典:www.himalaya.fm

聴き放題プランは月額750円(税込)と他アプリと比べると比較的安価にもかかわらず、1万点以上のオーディオブックやポッドキャストが楽しめます。より質の高い睡眠に効果のある「癒し音」も収録されており、就寝前に利用するのもおすすめです。

聴き放題 ○ (スマホアプリのみ利用可)
聴き放題/月額価格 750円/月(税込)
無料期間 ○ (30日無料)
倍速
スリープタイマー
バックグラウンド再生

 5. kikubon

出典:kikubon.jp

次にご紹介するおすすめのオーディオブックアプリは、「kikubon」。SF、ミステリー、ファンタジー作品のラインナップが充実しており、文学賞作品も多く配信されているので、小説が好きな方にはおすすめです

出典:apps.apple.com

聴き放題プランはありませんが、月額制のプレミアム会員になると以下5つの特典が受けられます。

  • 毎月おすすめ作品の1章を1つプレゼント (1,100円(税込)コース以上は2つ)
  • 3ヶ月継続特典としてスペシャル音源のプレゼント
  • コースに応じたボーナスポイント 
  • 限定セールあり
  • 文学賞作品含む、個数限定無料オーディオが優先的に無料になる可能性あり
聴き放題 ×
聴き放題/月額価格 550〜5,500円/月(税込)
無料期間 ×
倍速
スリープタイマー ×
バックグラウンド再生

6. Google Play Books

出典:apps.apple.com

次にご紹介するおすすめのオーディオブックアプリは、Googleが提供している「Google Play Books」。

出典:apps.apple.com

聴き放題や月額プランはなく単体購入のみですが、無料の本の利用や各作品の試し聞きができるのでまずはオーディオブックがどんなものか知りたい、という初心者の方におすすめのアプリです

聴き放題 ×
聴き放題/月額価格 ×
無料期間
倍速
スリープタイマー
バックグラウンド再生

7. LisBo

出典:www.lisbo.jp

次にご紹介するオーディオブックはLisBo。こちらはアプリはなく、Webのみのサービスですが、パソコンやスマホでブラウザにアクセスできれば使用できます。

「知を聴く」というコンセプトのもと、配信されているジャンルや文芸や教養本の他、作家・学者・実業家の講演、落語など他オーディオブックとは少し異なったラインナップ

生涯学習に役立つコンテンツが盛り沢山です。単品購入はありませんが、月1,650円(税込)で全てのオーディオブックが聴き放題になります。

聴き放題
聴き放題/月額価格 1,650円/月 (税込)
無料期間 ○ (登録月末まで)
倍速
スリープタイマー
バックグラウンド再生

8. ListenGo

出典:listengo.dwango.jp

次にご紹介するアプリはドワンゴが提供するオーディオブック 、「ListenGo」。小説やライトノベルの他、ビジネスや児童本まで幅広いジャンルの本を配信し、特にKADOKAWAの本を多く取り揃えています。

出典:listengo.dwango.jp

また、ニコニコ動画で配信されたラジオなど、ListenGoでしか聞けない音声が配信されているのも特徴です。聴き放題プランはありませんが月額プランが330円〜33,000円(税込)まで計11プランあり、使用頻度に合わせたプランを選択可能。月額料金が高くなればなるほどお得にポイントを購入できます。

アプリはなく、Webのみのサービスです。

聴き放題 ×
聴き放題/月額価格 330円〜33,000円/月 (税込)
無料期間 ×
倍速 ×
スリープタイマー ×
バックグラウンド再生 ×

9. honto

出典:honto.jp

紙の書籍も電子書籍も購入できるハイブリット型書店「honto」からもオーディオブックが配信されています。現在配信されている本の多くは英語や教養もので配信数はまだまだ少ないですが、既に本好きが多く利用しているアプリであることから今後に期待です。

出典:honto.jp

聴き放題 ×                  
聴き放題/月額価格 ×
無料期間
倍速 ×
スリープタイマー ×
バックグラウンド再生 ×

10.でじじ

出典:www.digigi.jp

ビジネス系のオーディオブックをお得に使いたい方におすすめなのは「でじじ」。ビジネスや自己啓発、投資などのオーディオブックを多く配信しています。

単品購入の他に、1,650円/月(税込)のマンスリープランに入ればお好きなオーディオブックが毎月2冊購入できます通常、オーディオブックは1冊1,000円以上することを考えるととてもお得なサービスです。

出典:www.digigi.jp

iOS用アプリはありますが、Android向けアプリはありません。ただ、MP3として音声をダウンロードできるのでAndroid端末にも音声を転送して楽しむことができます。

聴き放題 ×
聴き放題/月額価格 1,650円/月(税込)
無料期間 ×
倍速
スリープタイマー
バックグラウンド再生

オーディオブックをお得に使うには?

オーディオブックの料金体系

出典:pixta.jp

オーディオブックの料金体系はアプリによって多少異なりますが、大抵は単品購入、ポイント(コイン)での購入、もしくは聴き放題プランのいずれかです。

オーディオブックで楽しみたい本は特定の本を数冊のみ、という方には単品購入がおすすめ。作品によって価格に差がありますが大体1冊1,000円から3,000円程度で購入できます。

1〜2ヶ月に1冊は利用するかな、という方は単品よりも少しお得にオーディオブックを購入できるポイントもしくはコインでの購入が良いでしょう。月継続的にたくさんの本を聴きたい、という方には聴き放題プランがおすすめです

月額料金を払うことで、アプリ内対象のオーディオブックがいくらでも聴けます。少し聞いてみて好みの本でなければ他の本を聴き始める、なんてことができるのも聴き放題プランだからこそ。

迷っている方にも安心、お試し期間の無料サービス

月額プランや聴き放題プランの利用を迷っている方はまず、お試し期間の無料サービスを利用するのがおすすめです。もし使ってみて自分には合わないな、という場合には、期限内に解約すれば料金はかかりません。

実際に使ってみた満足度次第で今後も有料で利用していくか判断しましょう。そのままサービスを継続する場合には、無料期間が終わると自動的に課金されます。

退会・サービス解約について

出典:pixta.jp

退会・サービス解約後はどうなるの?

オーディオブックを利用してから退会する場合には、ログイン・利用、購入した音声のダウンロード、保有しているポイントやコインの利用などすべてのサービスが使えなくなります

一方、聴き放題や月額会員のサービスを解約するだけであればアプリへのログインや利用は可能です。

サービス解約により保有しているポイントやコインは消滅してしまいますので、サービス解約前にポイントやコインは使い切ってしまうと良いでしょう。

サービス解約後は無料の通常会員をおすすめ

購入したオーディオブックがある場合には、引き続き無料の通常会員としてアカウントを保持することをおすすめします。

アカウントさえ保持していれば、購入したオーディオブックは引き続き楽しめ、欲しいオーディオブックが見つかった場合には追加で単品購入することも可能です。

もしどうしても「退会」したい、でも購入したオーディオブックは捨てたくない、という場合には音声をダウンロードしてパソコンなどに保存しておきましょう。

オーディオブックのおすすめアプリ・サービスを利用して読書を楽しもう

出典:pixta.jp

オーディオブックのメリットや選び方、おすすめアプリ・サービスを10個ご紹介させていただきました。ご自身にぴったりなアプリやプランを選んで、ぜひ日常生活にオーディオブックを取り入れてみてくださいね。

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2021年10月)に基づいたものです。

この記事をシェアする