無料動画配信アプリ「ふわっち」とは?稼げると話題のアプリを徹底解説します!

ライブ配信 ふわっち

無料ライブ配信アプリ「ふわっち」とは?

出典:whowatch.tv

ふわっちは、無料で生配信や視聴ができるライブ配信アプリです。ふわっちは株式会社A Inc.が2015年にスタートさせたライブ配信プラットフォームで、配信者の雑談や、音楽配信に対して視聴者がリアルタイムでコメントできます。

配信が盛り上がると、視聴者からの投げ銭やイベントの報酬でお金を稼ぐことも可能です。

17LiveやPocochaは主に10代の若いユーザーがボリュームゾーンですが、ふわっちの利用者は20代から40代がメインユーザーです。利用者の年齢層が高いこともふわっちの特徴で、その分投げ銭の額もやや高い傾向にあります。

配信側と視聴側がリアルタイムでセッションできるという関係性はニコニコ生放送と似ており、ニコ生の配信者がふわっちを並行して利用しているケースも多いです。

※2022年3月1日(火)以降、ゲーム著作物を利用した配信(利用許諾の有無を問わず)は禁止となっています。(※”ふわっち 公式HP“参照)

主な配信ジャンル 雑談、楽器、カラオケ、
宅飲み
ダウンロード数 50万以上
利用料金 無料
対応端末 iPhone、Android、iPad、PC
アーカイブ配信 あり
コラボ配信 あり
対象年齢 13歳未満の方の利用禁止

ふわっちの特徴

出典:pixta.jp

ふわっちがユーザーを惹きつける理由として配信者のメリットの多さがあります。そこでまずは配信者にとってのメリットとなる特徴を4つご紹介しましょう。

  1. ポイントを換金したときの還元率が高い
  2. ライブ配信中の飲酒と喫煙がOK
  3. 初心者でも注目を集めやすい
  4. ランクが配信頻度に左右されない

1. ポイントを換金したときの還元率が高い

ライブ配信のよくあるケースとして、「事務所に所属をして配信を行い、報酬を事務所経由で受け取る」というものがあります。この場合報酬の数%は事務所に入り、残りを配信者自身が受け取ります。一方でふわっちは事務所を介さず、個人にに直接報酬が入る仕組みであり、還元率が高いアプリであるといえます。

また、ふわっちは他のライブ配信アプリと比較をしても、投げ銭の換金レートが高めだと一部ユーザーからは言われているようです。

2. ライブ配信中の飲酒と喫煙がOK

ふわっちの大きな特徴の2つ目が、ライブ配信中の飲酒と喫煙がOKということです。もちろん一定のガイドラインはありますが、ユーザーの間ではお酒を飲みながら雑談を配信する「酒雑」が人気で、多くの視聴者を集めるコンテンツです。

過度の飲酒、暴飲や飲み比べ競争の配信は禁止されています。

3. 初心者でも注目を集めやすい

ふわっちには、初心者でも視聴者を増やせるような仕組みがあります。視聴者が少ない方限定で使える「うさぎカテゴリ」もその中のひとつです。

うさぎカテゴリの配信をすると、それを見ている視聴者はうさぎカテゴリ内で使える「にんじん」や「メガホン」といったアイテムを毎日無料でもらえたり、抽選でアイテムが当たったりします。アイテムが欲しい視聴者にとってもうれしい仕組みです。

また、うさぎカテゴリを利用するには条件があり、いままでの配信時間が合計300分以上、かつ直近1週間の同時視聴者数が平均15人未満の方が対象となっています。

「うさぎ」とは?

出典:pixabay.com

対象の配信者には、アイコンに泣いたうさぎマークが付きます。視聴者はうさぎカテゴリの配信を5分間視聴するごとに「メガホン」のアイテムをゲットできます。

4. ランクが配信頻度に左右されない

配信頻度によってランク付けが変わってしまうライブ配信アプリも中にはありますが、ふわっちは配信頻度が少ないからとってランクが下がることはありません。配信者は好きな時にライブ配信ができる自由度があります。

ふわっちは稼げるって本当?

出典:pixta.jp

ふわっちは数あるライブ配信アプリの中でも配信者にとって稼ぎやすいアプリといえます。その理由は、先にご説明したポイントの高い還元率もさることながら、稼げる仕組みが充実していることにあります。次にその仕組みや注意点について解説します。

ふわっちが稼げる仕組み

ふわっちで稼ぐには、2種類の方法があります。それは、視聴者からの「投げ銭(アイテムギフト)」と「ランキング報酬」です。それぞれについて詳しく解説します。

1. 投げ銭(アイテムギフト)

出典:whowatch.tv

ふわっちでは、視聴者から贈ってもらった有料アイテムが投げ銭になります。受け取ったアイテムはふわっちポイントに交換し、それを換金すると1pt=1円になります。

有料アイテムは120円~3540円まであり、ポイントに交換した時の還元率は50%となっています。

2. ランキング報酬

出典:pixta.jp

ふわっちでは、毎日、毎月のタイミングで結果発表されるランキングがあり、その報酬でも稼ぐことができます。順位はランキングポイントで決まり、ランクインすると報酬でふわっちポイントが付与されます。

1か月間のランキングポイントを競うマンスリーランキングの場合、1位の報酬は1,000,000 ptです

他にも、デイリーランキングや、1日毎の視聴者数を競うリスワンランキング、配信中の「Niceボタン」の数を競うN1- グランプリ、不定期で行っている期間限定イベントもあります。

2022年3月現在、それぞれのランキング1位の報酬は以下の通りです。さまざまなランキングがあるので自分の得意分野で上位を狙うことができるでしょう。

  • マンスリーランキング1位 1,000,000 pt
  • デイリーランキング1位 3,000 pt
  • N1- グランプリ1位 1,000,000 pt
  • リスワン1位 10,000 pt

ランキングポイントとは?

視聴者数やコメント数、配信の盛り上がりに応じて算出されます。ランキングポイントは公式独自で算出しており、内訳は公開されていません。

ふわっちポイントの有効期限に注意

ふわっちポイントには有効期限があり、取得した日の6か月後までとなっています。6か月を過ぎると失効してしまうため注意しましょう。

ふわっちのランキングについて徹底解説!種類や稼ぐコツも紹介

ふわっちポイントの換金方法は2種類

出典:pixta.jp

投げ銭やランキング報酬で集まったふわっちポイントは1pt=1円で換金ができます。換金方法は「銀行振込」「ポイント交換サイトを経由」の2種類です。それぞれ手数料がかかるため、損をしないように自分にあった換金方法を選びましょう。

1. 【30,000pt~】銀行振込

ふわっちで申請をすると、お金が直接銀行に振り込まれます。手数料は一律240円で、30,000ptから換金が可能です。1日~月末までに申請をすると、翌月の10日に振り込まれます。銀行振込は手続きが簡単でわかりやすいのがメリットです。また、1日の交換上限は50万円までとなっています。

2. 【1pt~】ポイント交換サイトを経由する

ポイント交換サイトを経由する場合、ふわっちポイント1ptから交換可能です。ポイント交換サイトは「RealPay(リアルペイ)」「PeX」を使用します。ポイント交換サイトを経由するメリットは、手数料が安く、現金以外の交換先が多いことです。

現金以外に、電子マネーやポイント、ギフト券、仮想通貨への交換もできます。

ふわっちで収入は得られる?稼ぎ方と収益化の方法をご紹介

ふわっちの登録方法とは

出典:pixta.jp

ふわっちは誰でも簡単に始められる点も多くのユーザーを集める理由でしょう。続いてそのふわっちの登録方法について紹介していきます。登録方法はたった3ステップ。

1. アプリをインストール

出典:whowatch.tv

まずはお手元のスマホにふわっちのアプリをダウンロードしましょう。

2. 新規登録をタップ

出典:whowatch.tv

ダウンロードが完了したら、「新規登録」からアカウント作成を行います。TwitterやLineのSNSから連携することも可能です。

3. 「ID」「ニックネーム」「パスワード」の設定

出典:whowatch.tv

新規アカウント作成時は「ID」「ニックネーム」「パスワード」を設定するだけ。

ふわっちの配信方法とは

出典:pixta.jp

ふわっちでは、スマホまたはPCから配信ができます。ここからはスマホを使った配信方法をご紹介します。

1. タイトルや一言を設定

出典:whowatch.tv

まずは一番上の空欄にライブ配信のタイトルや視聴者への一言を設定しましょう。

2. 配信カテゴリを選択

出典:whowatch.tv

ライブ配信の内容と合うカテゴリーを選びましょう。

3. 配信スタイルを5種から選択

出典:whowatch.tv

配信スタイルは好みに合わせてボタンのオンオフを切り替えるだけでとても簡単です。

4. 配信タグを選択

出典:whowatch.tv

より多くの視聴者を集めるためにもタグ設定も欠かせません。

5. バーチャル背景やサムネイルも設定

出典:whowatch.tv

ライブ配信の詳細設定も可能でクオリティを高めるなら是非設定したいところです。

ふわっちで配信するときの便利な機能とは

フレーム機能

フレーム機能は、動画配信画面の枠を装飾できる機能です。これにより配信者好みの画面装飾ができるので他のライブ配信との差別化にもなりますし、視聴者を楽しませる要素ともなります。

出典:whowatch.tv

バーチャル背景機能

バーチャル背景機能は、配信者以外の背景を好きな画面に設定できる機能です。この機能によって画面をより華やかに演出できるだけでなく、「背景が味気ない」または「散らかっている」といった配信者側の悩みを解決する便利なツールです。

出典:whowatch.tv

画像設定機能

画像設定機能は、ラジオ配信時や配信終了時の画像設定ができる機能です。特にラジオ配信は音声のみの配信となるため、あえて画像に自身の写真を使うことで親近感を伝えられます。

また放送終了時に視聴へのお礼や次回の告知など情報発信として役割も果たします。

出典:whowatch.tv

ふわっちは視聴者側のメリットもたくさん

出典:pixta.jp

初心者でも稼ぎやすいと人気のふわっちですが「匿名でコメントできる」「無料で毎日アイテムがもらえる」など、視聴者側のメリットもたくさんあります。ここからは、ふわっちの視聴者側のメリットをご紹介します。

無課金でも十分楽しめる

ふわっちのビギナーカテゴリーを使えば、毎日3個ひよこアイテムが獲得できます。このひよこアイテムを投げると課金なしでもアイテムを取得でき、無課金でも十分に楽しめます。

24時間楽しめる

ふわっちは時間に左右されず24時間いつでも楽しめることも魅力のひとつです。夜中に配信してるの?と思うかもしれませんが、お酒を飲みながら配信可能なふわっちは、夜中に飲酒をしながら配信するコンテンツは昼間とは違った楽しみ方ができる人気ジャンルの一つです。

匿名でコメントができる

視聴者はライブ配信中に匿名でコメントできるため、参加に気軽さがあるのもふわっちの特徴です。匿名だからこそ安心感がありますよね。ただし匿名コメントができるのは「たぬき」「きつね」に限られていますのでご注意ください。

「たぬき」とは?

出典:pixabay.com

「たぬき」とは、匿名でコメントできる配信枠のことです。配信者がたぬきを設定すると、視聴者は匿名でコメントできるようになります。匿名でコメントをしたいときは、アイテムから「たぬきの葉っぱ」を選びます。

ふわっちの「たぬき」機能について徹底解説!使い方や注意点も

「たぬき」と「きつね」の違いは?

出典:pixabay.com

「たぬき」は匿名コメントにするか自由に選べますが「きつね」は強制的に匿名コメントになります

きつねではアイテムギフトも匿名で表示されます。

高画質でライブ配信や視聴ができる

ライブ配信中にありがちなのが、wifi接続がなく画質が荒れたり、回線の混み合う夜の時間は通信速度が落ちて画面がカクついたりすることです。ふわっちではこういったライブ配信の支障がほとんどなくどんな環境でも画質が一定していることも大きなメリット

アプリなしでも見るだけの視聴はできる?

出典:pixta.jp

ふわっちの配信は、ふわっち公式サイトからも視聴できます。会員登録やアプリをダウンロードせずに見るだけの利用も可能です。

ただし、できるのは視聴のみで以下の項目は利用できません

  • コメント
  • アイテムの購入/使用
  • フォロー
  • Niceボタン

アプリなしで見るだけの場合、できることは限られてしまいますが「試しに見てみたい」という方は、ふわっち公式サイトから配信をのぞいてみてください。

ふわっち最大の魅力は工夫次第で稼げるチャンスがあること!

出典:pixta.jp

今回の記事ではライブ配信アプリ「ふわっち」の特徴と使い方について解説しました。ライブ配信に興味がありこれから始めるという方、なかでもライブ配信で稼ぎたいという方にとってはふわっちは最適なアプリといえるでしょう。

【2022年最新】人気ライブ配信アプリおすすめランキング25選|ユーザー数や特徴一覧を徹底比較!

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2022年10月)に基づいたものです。