S.RIDE(エスライド)のクーポン一覧!使い方や料金も徹底解説

ナビ・交通
出典:pixta.jp

雨の日や荷物の多い時にタクシーを利用したい方も多いはず。しかし、タクシーがなかなか捕まらなかったり、料金が事前に把握できなかったりと、不便さを感じることもあるのではないでしょうか。今回は、そんな時に役立つ便利なタクシー配車アプリ「S.RIDE(エスライド)」について、使い方やクーポンまで詳しくご紹介します。

エスライドとは?

出典:sride.jp

エスライドはワンスライドで簡単にタクシーを呼べる、都内最大級のタクシー配車アプリです。S.RIDE(エスライド)というアプリ名には、Simple、Smart、Speedyな乗車体験をお客様に提供するという意味が込められており、ビジネスやプライベートの忙しい時間に、快適なタクシー移動のサポートをしてくれます。

雨が降りタクシーが捕まえにくい日も、都内最大級のネットワークでタクシーを捕まえることが可能。アプリにクレジットカードを登録しておけば、降車時に財布を出す必要もなく、アプリ内で決済が完了します。

「タクシーの待ち時間を減らしたい方」や「タクシー移動をもっと快適にしたい方」におすすめのサービスです。

エスライドの対応エリア一覧

出典:pixta.jp

エスライドが利用できるエリアは、2022年の12月現在下記の通りです。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 愛知県
  • 大阪府
  • 宮崎県

関東を中心に、対応エリアはどんどん拡大しています。今後さらに対応エリアは広がっていくでしょう。各エリアの詳しい市町村については、公式ホームページをご覧ください。

エスライドで使える初回限定クーポン

出典:pixta.jp

エスライドで利用できる初回限定のクーポンを下記2種類ご紹介します。

  • タクシー後部座席のタブレットから入手できるクーポン
  • 友達紹介クーポン

取得方法や条件について詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

タクシー後部座席から入手できる初回限定クーポン

出典:sride.jp

タクシー後部座席のタブレットに表示されるQRコードを読み取ることで、エスライドで使える1,000円OFFクーポンを入手できます。こちらはエスライドで初めて配車する方を対象とした、初回限定のクーポン。初回配車時のみ利用可能で、過去にエスライドを利用したことがある方のクーポン利用はできません。

エスライドアプリをまだ使ったことがない方は、タクシーに乗った際に後部座席に表示されるクーポンをチェックしてみてください。

※クーポンが表示されるのは、エスライド導入タクシーのみとなっています。全てのタクシーで入手できるわけではないため、ご注意ください。

初回限定クーポンの詳細

クーポン内容 1,000円OFF
入手条件 エスライド導入タクシー後部座席のQRコードを読み取る
使用条件 初めてエスライドで配車する方限定
クーポン配布期間 2021年9月1日〜

※このテーブルは左右にスクロールできます。

初回限定クーポンの詳細は、こちらをご確認ください。

友達紹介クーポン

出典:apps.apple.com

2つ目の初回限定クーポンは、友達からの紹介コードを入力することで得られる友達紹介クーポン。「紹介した方」「紹介された方」が、それぞれ2,000円分の運賃割引クーポンをゲットできる内容です。

1つ注意したいのが、友達紹介のコードは、エスライド利用者全員が獲得できる訳ではないこと。エスライドで10回以上の乗車経験がある方のみが入手できます。

エスライドをよく利用している知人や友達がいる方は、友達紹介クーポンをぜひ共有してもらってください。

友達紹介クーポンの詳細

クーポン内容 紹介した方:2,000円分OFF
紹介された方:2,000円分OFF
入手条件 10回以上の乗車経験がある方のみ紹介コードを獲得できる

※このテーブルは左右にスクロールできます。

友達限定クーポンの詳細は、こちらをご覧ください。

エスライドで2回目以降に使える特別クーポン

出典:pixta.jp

続いてエスライドで2回目以降も利用できる、下記2種類のクーポン&キャンペーンをご紹介します。

  • 10回の乗車で豪華特典が当たる「ライドプログラム」
  • 3回の予約配車でもらえるキャンペーンクーポン

こちらも取得方法や利用条件などについて詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

10回の乗車で豪華特典が当たる「ライドプログラム」

出典:sride.jp

「ライドプログラム」とは、エスライドアプリを使った10回のタクシー配車で、豪華特典が当たる抽選に参加できるキャンペーンです。1回配車するごとに1ライドポイントが溜まり、10ポイント溜まった段階で自動的に1枚の抽選券に変換されます。

抽選で当たる特典は「5,000円クーポン」や「500円クーポン」などの運賃割引クーポンから「ヘッドフォン」や「レストランお食事券」などの豪華商品まで、さまざまな内容になっています。さらに参加賞として、全員に友達紹介のクーポンコードが当たります。

特典の一例

  • ソニー製ヘッドフォン
  • レストランお食事券+タクシーご送迎無料券
  • 運賃割引クーポン(10,000円/5,000円/500円)
  • 東京ディズニーランドご送迎無料券
  • 羽田空港お送り無料券

※特典の内容は一例です。毎月1日に更新され特典内容が変わることがあります。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

【初月無料】頻繁に利用する人におすすめな「プレミアムサービス」

出典:apps.apple.com

エスライドでは、予約配車のサービス料が定額になるサブスクリプション型の「プレミアムサービス」を展開しています。こちらは月額3,480円(税込)を支払うことで、予約配車のサービス料が何度利用しても無料になるサービス。

他にも「ライドポイント2倍」や「予約配車時の車種指定」の特典も付いています。初月無料で体験できるので、よくタクシーを利用する方はぜひ試してみてください。

プレミアムサービスの詳細

月額料金 3,480円(税込)
特典 ・予約配車のサービス料が何度でも無料
・ライドポイントが2倍
・予約配車時の車種指定
備考 ・初月無料
・解約金0円

エスライドでクーポンを登録・利用する方法

出典:pixta.jp

これまでエスライドで使えるクーポンをご紹介してきました。続いてクーポンの登録方法や使い方について解説します。

クーポンの登録方法

出典:pixta.jp

エスライドのクーポンには、下記の2種類があります。

  • 条件達成で自動的に獲得できるクーポン
  • コードを入力して獲得するクーポン

条件達成型のクーポンは自動的に付与されるため、ここではコード入力型クーポンの登録方法についてご紹介します。

1. メニューから「クーポン」をタップ

出典:apps.apple.com

アプリを開いて、メニュー欄から「クーポン」をタップします。

2. 「追加」をタップ

出典:apps.apple.com

右上に表示される「追加」をタップします。

クーポンコードを入力して完了

出典:apps.apple.com

クーポンコードを入力し「完了」をタップして登録完了です。

クーポンの利用方法

出典:pixta.jp

クーポンの利用方法はとても簡単。注文画面で利用したいクーポンを選択するだけで完了します。詳しい手順を下記でご紹介するので、参考にしてください。

1. 注文画面で「お支払い」の欄をタップ

出典:apps.apple.com

利用したいクーポンがある場合は、注文画面で「お支払い」の欄をタップします。

2. 使用したいクーポンを選択

出典:apps.apple.com

現在所持しているクーポンが表示されるので、利用したいクーポンを選択します。

3. クーポン選択中と表示されていればOK

出典:apps.apple.com

注文画面に戻り、使用したいクーポンが表示されていれば、クーポン適用がされていることになります。そのまま注文に進みましょう。

エスライドの特徴

出典:pixta.jp

ここからは、エスライドの特徴やメリットについてご紹介します。まだエスライドを利用したことがない方や、これからエスライドを利用しようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

1. ワンスライドで配車ができる

出典:pixta.jp

エスライドでは、アプリを起動してワンスライドするだけで一番近くにいるタクシーがすぐに迎えにきてくれます。位置情報を元にタクシーが到着するので、自分の現在地を細かく記載する必要もありません。

タクシーの到着を待っている時間に、目的地を入力することで、乗車してからの移動がさらにスムーズになります。

2. 事前確定運賃サービスで渋滞しても追加料金なし

出典:pixta.jp

エスライドでは、事前確定運賃のサービスを導入しています。事前確定運賃とは、あらかじめ目的地を設定し、走行ルートを選択することで、その走行ルートに応じた運賃を事前に決済するサービス。もしも渋滞に巻き込まれて移動時間が長くなったとしても、追加料金がかからないことがメリットです。

「事前確定運賃」の他に、通常の「メーター運賃」も選択可能です。

3. 配車予約時間を細かく設定可能

出典:pixta.jp

エスライドの予約サービスでは、20分後から6日後までの配車を5分単位で指定できます。

「あらかじめ外出時間が決まっている場合」や「絶対にタクシー乗車時間を遅らせたくない場合」は、予約配車サービスを利用するのがおすすめ。

指定日時の15分前を過ぎた後にキャンセルを行った場合は、キャンセル料がかかります。時間等を変更する場合は、早めにキャンセルを行い、再予約をしましょう。

※予約配車サービスを利用する場合は、運賃や迎車料の他にサービス利用料がかかります。

エスライドの料金の仕組みと支払い方法

出典:pixta.jp

「エスライドは通常のタクシーと比べて高いのではないか」「料金の仕組みはどうなっているのか」など気になっている方も多いでしょう。ここでは、エスライドの料金の仕組みや支払い方法について詳しく解説します。

エスライドの料金はタクシー会社と同じ

出典:pixta.jp

エスライドは、乗車可能なタクシーと利用者をマッチングさせるサービスです。そのため、エスライド特有の料金設定がある訳ではなく、マッチングしたタクシー会社の料金に応じて、利用料金が決定します。

つまりエスライドのメーター料金は、通常のタクシー料金と変わりはありません。しかし迎車料金と、予約配車を利用した際のサービス料がかかることは覚えておきましょう。

エスライドの支払い方法一覧

出典:pixta.jp

エスライドの支払い方法は、大きく分けて下記の4種類があります。

  • クレジットカード
  • 現金
  • 交通系ICカード
  • コード決済

クレジットカードは事前にエスライドアプリに登録しておくことで、自動決済が利用できます。コード決済の詳細は下記の通りです。

利用できるコード決済

  • auPAY
  • d払い
  • LINE Pay
  • PayPay
  • メルペイ
  • Appple pay
  • 楽天ペイ
  • Ringo Pass 
  • WeChatPay
  • Alipay
  • J-Coin Pay
  • UnionPay QRコード決済

※2022年12月時点の情報です。

エスライドの登録方法

出典:pixta.jp

続いてエスライドの登録方法をご紹介します。まだエスライドアプリを使ったことがない方は、ぜひ参考にしてください。

1. エスライドアプリをダウンロード

出典:apps.apple.com

まず、エスライドアプリをダウンロードします。

2. 「初めてご利用の方」をタップ

出典:apps.apple.com

初めての方は「初めてご利用の方」をタップします。以前に使ったことがある方は「アカウントをお持ちの方」をタップして、ログインしましょう。

3. 電話番号を入力する

出典:apps.apple.com

SMSが利用可能な電話番号を入力し「SMSを送信」をタップします。

4. 認証コードを入力する

出典:apps.apple.com

入力した電話番号に4桁の認証コードが送られてくるので、確認して入力しましょう。

5. お客様情報を入力する

出典:apps.apple.com

「名字」「性別」「生年月日」のお客様情報を登録します。

6. 支払い方法を入力して登録完了

出典:apps.apple.com

クレジットカードを設定して、登録完了です。クレジットカード設定は、スキップすることも可能です。

エスライドのタクシー配車方法

出典:pixta.jp

続いてエスライドアプリを使用して、タクシーを呼ぶ方法についてご紹介します。タクシーを呼ぶ方法は主に、下記の2種類があります。

  • タクシーを「いますぐ呼ぶ」
  • タクシーを「予約配車する」

以降でそれぞれのやり方を手順に沿ってご紹介します。

タクシーを「いますぐ呼ぶ」場合

1. アプリを開いて黄色いピンの位置を確認

出典:apps.apple.com

エスライドを開くと、現在地から一番近い道路沿いに黄色いピンが立ちます。もし位置情報の修正が必要な場合は、マップを拡大して黄色いピンを移動させましょう。

「支払い方法」の変更や「クーポンの登録」をする

出典:apps.apple.com

もし「支払い方法」の変更や、利用したいクーポンがある場合は設定します。

黄色い矢印を右へスライドしてタクシーを呼ぶ

出典:apps.apple.com

黄色い矢印を右へスライドすることで、すぐに近くのタクシーが呼べます。タクシーが決定するとアプリ上にタクシー会社名と車両番号が表示されるので、確認して完了です。

タクシーを「予約配車する」場合

1. アプリを開いて「予約」をタップ

出典:apps.apple.com

エスライドアプリを開いて、下部に表示される「予約」をタップします。

2. 乗車位置を設定

出典:apps.apple.com

乗車したい位置を設定します。住所の他、地図上でも設定が可能です。

3. 乗車日時を指定

出典:apps.apple.com

次に予約したい乗車日時を指定します。予約配車は現在時刻から20分後〜6日後まで指定可能です。予約時間には5つの候補が表示されるので、希望する日時がない場合は「日時を指定」から設定します。

4. 「次へ」をタップ

出典:apps.apple.com

乗車地と乗車日時が決まったら「次へ」をタップします。

5. 「支払い方法」の変更や「クーポンの登録」をする

出典:apps.apple.com

もし「支払い方法」の変更や、利用したいクーポンがある場合は設定します。

6. スライドして予約完了

出典:apps.apple.com

予約情報に間違いがなければ、スライドをして予約完了です。

エスライドで使える便利な機能

出典:pixta.jp

最後にエスライドで利用できる便利な機能についてご紹介します。エスライドの便利な機能を理解して、より快適にエスライドアプリを利用しましょう。

よく使う場所をお気に入り設定できる

出典:pixta.jp

自宅や会社など、よく使う目的地はお気に入り設定できます。目的地をお気に入り設定しておくと、利用するたびに住所を打ち込む手間がなくなり便利です。

乗車履歴からも簡単にお気に入り設定ができるので、ぜひ利用してみてください。

「タクシー会社」「車種」を指定して配車できる

出典:pixta.jp

エスライドでは、乗車したいタクシー会社や車種を設定することが可能です。大きめの車両のワゴンタイプも無料で車種指定できるので、ぜひお試しください。

タクシー会社・車種が指定できるのは「いますぐ呼ぶ」での配車時のみで、予約配車では指定できません。「プレミアムサービス」会員の方は予約配車時も車種の指定が可能です。

クーポンを活用してエスライドをお得に利用しよう!

出典:pixta.jp

今回は、エスライドをお得に利用できるクーポンや使い方についてご紹介しました。エスライドは簡単にタクシーを配車できる便利なサービスです。記事内で紹介した「事前確定運賃」や「目的地お気に入り登録」など便利な機能も豊富に揃っています。

ぜひクーポンを活用して、さらにお得にエスライドを利用してみてください。

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2022年12月)に基づいたものです。