ポコチャで収益を得る方法を解説!稼ぎ方やライバーの収益額もご紹介

ライブ配信 ポコチャ

ポコチャの稼ぎ方と収益を得る仕組みとは?

出典:pixta.jp

ポコチャで収益を得るためには、配信することで得られるダイヤを獲得する必要があります。獲得したダイヤは「1ダイヤ=1円」で換金可能。「時間ダイヤ」や「盛り上がりダイヤ」など、ポコチャ独自のルールに基づいて得られるダイヤによって、ライバーの収益が決まります。

ダイヤの稼ぎ方については、後ほど記事内で詳しくご紹介します。

投げ銭が直接収益にはならない

出典:pixta.jp

ポコチャの大きな特徴は、リスナーからの投げ銭が直接収益にならないことです。他のライブ配信アプリでは「投げ銭の25%〜50%が収益になる」といった形を、採用しているアプリが多くあります。

しかし、ポコチャでは配信時間に応じて貰える時給のような仕組みの「時間ダイヤ」や、コメントやいいね数で割り出された「盛り上がりダイヤ」など、投げ銭以外の要素も大きく収益に関わってきます。

ポコチャで収益を得る主な3つの方法をご紹介

出典:pixta.jp

ここからはポコチャで収益を得るために欠かせない、ダイヤの獲得方法を3つご紹介します。先ほどから度々登場している「時間ダイヤ」や「盛り上がりダイヤ」についても詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

1. 時間ダイヤ

出典:pococha.com

時間ダイヤとは、配信時間に応じて貰える時給のような報酬のこと。ライバーの応援ランクごとに1時間あたりの獲得ダイヤ数が定められており「ランクごとに設定されたダイヤ数」×「配信時間」で獲得できるダイヤが計算されます。同じ配信時間でもランクが上がるほど多くのダイヤが獲得できる仕組みです。

応援ランクごとの獲得ダイヤ数は以下の通りです。ランク内で3位までに入ると、獲得できる時間ダイヤも増大します。

ランク 通常 3位と2位 1位
S6 5,500 11,000 16,500
S5 5,000 10,000 15,000
S4 4,500 9,000 13,500
S3 4,000 8,000 12,000
S2 3,500 7,000 10,500
S1 3,000 6,000 9,000
A3 2,500 5,000 7,500
A2 2,200 4,400 6,600
A1 1,900 3,800 5,700
B3 1,600 3,200 4,800
B2 1,400 2,800 4,200
B1 1,200 2,400 3,600
C3 800 1,600 2,400
C2 600 1,200 1,800
C1 400 800 1,200
D3 150 300 450
D2 100 200 300
D1 50 100 150
E1 30 60 90

時間ダイヤの獲得には上限がある

時間ダイヤの獲得には上限があり、配信をすればするだけダイヤがもらえるという訳ではありません。「日」「週」「月」ごとに上限が決まっており、上限時間は以下の通りです。

  • デイリー 4時間まで
  • ウィークリー 19時間まで
  • マンスリー 75時間まで

配信内容によっては時間ダイヤがもらえない

配信の内容によっては、時間ダイヤが1つも獲得できないものがあります。下記の条件に1つでも当てはまる場合は、どれだけ配信を行ってもダイヤが獲得できないため注意しましょう。

  • 配信時間が5分未満の配信
  • 配信のコメント率が極端に低い配信
  • Pococha会員規約などに違反する配信
  • おやすみチケットを使用した日の配信(プレミアムおやチケを除く)
  • 今回の配信を含む直近6回の配信で、ラジオ配信が3回以上だった場合のラジオ配信

2. 盛り上がりダイヤ

出典:pococha.com

盛り上がりダイヤとは、その名の通り配信の盛り上がり度合いに応じてもらえる報酬のことです。盛り上がり度合いは、視聴人数における「コメント・いいね・アイテム総数」や「リスナーの視聴時間」などから計算されます。しかし具体的な計算方法や割合などは、公表されていません。

盛り上がり度合いは、1回の配信だけでなく一定期間で計測されます。そのため継続的に配信をみに来てくれるファンを増やすことが、獲得ダイヤ数のアップにつながります。

3. 音楽ダイヤ

出典:pixta.jp

音楽ダイヤとは、ポコチャ発の音楽レーベル「POCORECORDS(ポコレコーズ)」で配信された楽曲が収益を得た場合に得られるダイヤです。オリジナルや楽曲の権利を持っているライバーは、音楽ダイヤの獲得にもチャレンジしてみましょう。

しかし曲を作成したことがない方には難易度が高いジャンルなので、基本的には先ほどご紹介した「時間ダイヤ」と「盛り上がりダイヤ」を獲得していくのがおすすめです。

ポコチャのダイヤを解説!換金率や現金・コインへの交換方法をご紹介!

ポコチャは初心者でも収益を得やすい!

出典:pixta.jp

ポコチャは他のライブ配信アプリと比較して、初心者でも収益が得やすいアプリだと言われています。このように言われる2つの理由についてご紹介します。

1. 他のライブ配信アプリにはない時給のような仕組みがある

出典:pixta.jp

1つ目の要因は、ポコチャには配信時間に応じてダイヤが獲得できる「時間ダイヤ」の仕組みがあることです。これは時給のような仕組みで、配信している時間が収益に反映されます。

上限時間や条件はありますが、リスナーから投げ銭を受けとれなくても収益が発生するのは、ポコチャならではの特徴です。初めのうちは投げ銭を受け取るのはとても難しいので、初心者ライバーにとって嬉しいポイントといえます。

2. 芸能人が少なく一般人でも稼ぎやすい

出典:pixta.jp

2つ目の要因は、ポコチャは他のライブ配信アプリと比べて芸能人のライバーが少ないことです。競合となる多くのライブ配信アプリでは芸能人やアイドル、芸人など多くの有名人が配信を行っています。他のライブ配信者はライバルともいえる存在のため、有名人と競わなければならないと考えると少し難易度が高いもの。

その点ポコチャでは一般人のライバーが多く、ライブ配信初心者や素人の方でも稼ぎやすいライブ配信アプリといえるでしょう。

ポコチャではどのくらい稼げる?平均収益額をご紹介

出典:pixta.jp

ここからは、ポコチャで月にどのくらい稼げるかについてご紹介します。本業や副業としてポコチャで収益を得ようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

応援ランクが収益に大きく関わってくる

出典:pixta.jp

ポコチャで収益を上げるために重要なのは応援ランクです。応援ランクとは、ライバーを人気順に並べたランキングのようなもの。初心者の「E1」から「S6」まで全部で19段階あり、ランクが上がっていくにつれ収益が得やすくなります。

先ほど記事内でご紹介した「時間ダイヤ」や「盛り上がりダイヤ」も応援ランクが上がるほど、多くのダイヤが獲得できます。

応援ランクごとの平均収益額

出典:pixta.jp

以下の表は大体の平均収益を、ランクごとにまとめたものです。配信の盛り上がり度や配信時間によって変動しますが、基本的には下記の数字を目安として考えて良いでしょう。

ランク 平均収益
E 0〜5千円
D 0〜1万円
C 3〜10万円
B 12〜25万円
A 25〜35万円
S 35万以上

副業としてライブ配信を行うなら、まずはCランクを目指すのがおすすめ。一般人の方でも毎日配信を行うことで、1〜2か月で到達できる方もいます。

応援ランクを上げるには?

出典:pixta.jp

応援ランクの評価基準は「どれだけリスナーに応援されているのか」「配信を継続できているペース」が大きく影響しています。

地道に配信を行い、いいねやコメント、アイテムで応援してくれるファンを増やしていくことが応援ランクを上げるには重要です。また配信が行われない日は、応援ランクに関わるメーターが1つ下がってしまうので、ランクを下げないためにもなるべく毎日配信をするようにしましょう。

ポコチャのボーダーを解説!変動の仕組みや注意したいポイントも紹介

ポコチャで収益を増やすコツ6選

出典:pixta.jp

ここからはポコチャで収益を増やすコツを6選ご紹介します。ポコチャで収益を上げるためには、応援ランクを上げることが何よりも重要です。応援ランクの効率的な挙げ方についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

1. 毎日配信を継続する

出典:pixta.jp

ポコチャで収益を上げるためには、毎日配信を行うことが重要です。収益に大きく関わる応援ランクの評価には、継続配信されているのかが大きく関わっています。配信が行われない日があると応援ランクのメーターが下がってしまうので、毎日配信を行うようにしましょう。

毎日決まった時間に配信を行うと、リスナーに認知もされやすくおすすめです。

2. 配信時間も重要

出典:pixta.jp

毎日配信が重要だとご説明しましたが、配信する時間も収益を上げるためには重要です。

配信時間が5分未満の配信では、時間ダイヤの獲得ができません。極端に短い時間の配信ではファンも集まりにくいため、できるだけ長い時間配信を行えるようにしましょう。

3. おやすみチケット(おやチケ)を有効活用する

出典:ポコチャ公式アプリ

ここまで毎日2時間ほど配信するのが重要とご説明しました。しかし365日欠かさず配信を行うのは、かなり大変だと思います。そんなときに活用したいのが「おやすみチケット」。「おやすみチケット」を利用すると、配信を休んでも応援ランクのメーターが下がりません。

おやすみチケットはポコチャにログインするだけで毎週2枚もらえます。最大所持数は10枚までと決まっているので、配信をおやすみしたい時にうまく活用するようにしましょう。

4. 得意分野を活かして他ライバーとの差別化を図る

出典:pixta.jp

ただ闇雲に配信を行っているだけではファンは集まりにくいです。まずは「どんな配信にしたいのか」「どんなジャンルを扱うのか」など、配信を行う前に戦略を立てましょう。

趣味や特技など、自分の強みを配信の軸にすることで他のライバーとの差別化ができ、なおかつ同じ趣味を持ったリスナーが見にきてくれることもあります。

5. SNSを駆使する

出典:pixta.jp

TwitterやInstagramなどのSNSアプリを駆使することも忘れてはなりません。SNSでは、配信では見せない普段の姿を投稿したりすると、リスナーは嬉しく思います。配信の告知をするのもおすすめです。

さらにSNSからポコチャの配信を見にきてくれる新規ユーザーの獲得ができると、ポコチャ上での収益アップに繋がります。

6. イベントに参加して知名度を上げる

出典:ポコチャ公式アプリ

ポコチャでは毎月多くのイベントを開催しています。イベントは大きく分けて2つ。

  • ランキング型イベント(イベントポイント獲得ランキングを競う)
  • ミッション型イベント(リスナーと協力してミッションをクリアする)

イベントはランク別に行われるので、始めたばかりの方でも入賞できる可能性が大いにあります。初心者限定のイベントも開催されているのでぜひチャレンジしてみてください。入賞することで知名度が上がり、新規リスナーの獲得にもつながります。

イベントで貰える特典例

  • ポコチャオリジナルグッズ
  • プロフィールやマークなどに表示できるデジタルプライズ
  • メディア出演

ポコチャ収益の受け取り方・換金方法は?

出典:pixta.jp

ポコチャで獲得したダイヤは「1ダイヤ=1円」で換金が可能です。しかし換金をする際には、少し注意しなければならない項目があります。ぜひ換金を行うときの参考にしてください。

最低5,000ダイヤから現金に換金ができる

出典:pixta.jp

ポコチャで獲得したダイヤを換金するためには、最低5,000ダイヤ必要です。5,000ダイヤ以上であれば、1円単位で好きな金額を換金できます。現金としての収益を得るためには、まず5,000ダイヤを目標に配信を行ってみましょう。

一方、コインは50ダイヤ(50コイン)から交換ができます。1週間に交換できるコインの総数は50,000コインまでです。

源泉徴収された額が入金される

出典:pixta.jp

ポコチャのダイヤを現金に換金した場合、10.21%が源泉徴収されます。換金率は1ダイヤ=1円ですが、ダイヤ数と実際に振り込まれる金額には差があるため、認識しておきましょう。

例えば5,000ダイヤを換金した場合、現金として振り込まれるのは10.21%が源泉徴収された4,486円となります。

ポコチャで配信して収益を得よう!

出典:play.google.com

今回はポコチャで収益を得る仕組みや稼ぎ方についてご紹介しました。ポコチャは初心者でも収益を得やすいライブ配信アプリとしても話題になっています。ぜひ本記事でご紹介した「収益を増やすコツ」を参考に、ライブ配信を行なってみてください!

ポコチャのエールボーナス(エルボ)とは?集めるポイントもご紹介!

【2022年最新】人気ライブ配信アプリおすすめランキング25選|ユーザー数や特徴一覧を徹底比較!

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2022年10月)に基づいたものです。