IRIAM(イリアム)に使うイラストを用意する方法は?コツや依頼方法もご紹介

ライブ配信
出典:live.iriam.com

IRIAM(イリアム)は、アバターを使用して簡単に配信を行うことができるアプリです。魅力的なアバターを作成するにあたって、元となるイラストは重要です。そこで今回は、IRIAM(イリアム)のイラストの作成方法や作成時のポイントやコツ、依頼する場合の依頼方法についてご紹介します。

IRIAM(イリアム)ではオリジナルイラストのアバターで配信が可能!

出典:live.iriam.com

IRIAM(イリアム)は、自分のオリジナルイラストを動かすことで、キャラクターになって配信できる新感覚のライブ配信アプリ。用意したイラストが自分に合わせて動いてくれるので、顔出しなしで配信できるところが他のアプリと異なる大きな特徴です。

IRIAMのキャラに使用するイラストを用意するときのコツやポイント3つ

出典:live.iriam.com

IRIAMでキャラライブを行うには、配信画面で自分の代わりに動いてくれるキャラクターのイラストを用意する必要があります。
ここでは、イラストを用意するときのコツやポイントを3つご紹介します。

  1. 推奨サイズのデータを使用すること
  2. 目や口を開けたイラストを使用すること
  3. くっきりした線で描かれていること

それぞれ見ていきましょう。

1. 推奨サイズ内のイラストデータを使用すること

出典:live.iriam.com

1つ目のポイントは、推奨サイズ内のイラストを使用することです。
IRIAM用のイラストを用意する際は、推奨されているデータサイズ内のものを用意しましょう。iriamで推奨されているイラストのデータサイズは、以下のとおりです。

推奨サイズ (縦)2000px 〜 4000 px
(横)1000px 〜 2000 px
推奨解像度 350 dpi
上限ファイルサイズ 20MB
推奨入稿形式 png
(背景を透過したキャラのみの画像)

※このテーブルは左右にスクロールできます

2. 目や口を開けたイラストを使用すること

出典:live.iriam.com

2つ目のポイントは、キャラクターが目や口を開けた状態のイラストを使用することです。目や口が閉じたイラストを使用してしまうと、目や口が上手く動かなかったり、消えてしまったりするケースがあります。しっかり読み込めるイラストを使用して、キャラクターがスムーズに動けるようにしてあげましょう。

3. くっきりした線で描かれていること

出典:live.iriam.com

3つ目のポイントは、くっきりした線で描かれていることです。目の周りのメイクを濃くしたり、まつげを描き込みすぎたりすると綺麗に認識しづらくなります。
目だけでなく全体的に、なるべくシンプルにはっきり描かれている方がスムーズに動作しやすい傾向にあります。

読み込まれやすいイラストの例

出典:live.iriam.com

公式サイトでは、他にも以下の内容が推奨されています。イラストを用意する際に意識するとよいでしょう。

  • 髪の長さは胸辺りまでがおすすめ
  • 全身を描くのがおすすめ
  • キャラの背景は透過しておくのがおすすめ

読み込まれにくいイラストの例

出典:live.iriam.com

人以外のイラストやデフォルメキャラなどは上手く動かない可能性が高くなります。また、人のキャラクターであっても、横向きや上半身のみであったり、メガネなどの装飾物を付けていると正常に動作しない可能性があるため注意するようにしましょう。

IRIAMのイラストを用意する方法3つ

出典:live.iriam.com

IRIAMでキャラライブをしてみたい!と思っても、どのようにイラストを用意したらよいかわからない方も多いでしょう。
ここでは、IRIAMのイラストを用意する方法を3つご紹介します。自分で絵が描けない方向けに、イラストレーターへ依頼する方法も解説するのでご安心ください。

  1. 自分で作成する
  2. イラストレーターへ依頼する
  3. フリー素材を使用する

それぞれ見ていきましょう。

1. 自分で作成する

出典:pixta.jp

1つ目は、自分でイラストを作成する方法です。自分で絵を描ける方は、公式サイトのイラスト制作ガイドを参考にしながら、イラストを描いてみましょう。もしくは、条件に合った過去のイラストを使用してもOKです。
自分でイラストを描いてみたいけれどソフトや道具がないという方は、スマホひとつでイラストが描ける高機能お絵かきアプリ「アイビスペイント」がおすすめです。有料版もありますが、無料版でも十分に機能を利用することができます。

2. イラストレーターへ依頼する

出典:pixta.jp

2つ目は、イラストレーターへ依頼する方法です。プロや絵の上手い方に描いてもらえるので、クオリティの高いキャラクターでキャラライブを行えます。
イラストレーターへ依頼する方法は主に以下2つです。

  • TwitterなどのSNSを利用して使用許可をもらう
  • ココナラなどのサービスを利用して依頼する

TwitterなどのSNSを利用して使用許可をもらう

出典:pixta.jp

TwitterなどのSNSでは、作成したイラストをライブ配信に使用してもらいたいイラストレーターの方が募集を行っています。「魂募集」「Vtuber募集」などのキーワードで検索するとヒットするので試してみてください。

また、イラストレーターの方がフォロワーやRT獲得のためのプレゼント企画としてイラストの無料提供を行っているケースもあります。当たる確率は低そうですが、こういった企画に参加してみるのもひとつの手です。

コミッションサービス(ココナラなど )で依頼する

出典:coconala.com

TwitterなどのSNSでのお願いが難しい場合や自分のイメージに沿ったイラストを依頼したい場合は、コミッションサービスで依頼する方法もあります。運営元が仲介を行ってくれるため、初心者でも安心して取引を行うことができます。

コミッションサービスでイラストを依頼する際は、髪色、目の形、雰囲気などのイメージを細かく伝えるようにしましょう。

コミッションサービスの中でも、スマホひとつで簡単に依頼をかけられるココナラがおすすめです。

3. フリー素材を使用する

出典:pixta.jp

3つ目は、著作権フリーの素材を使用する方法です。著作権フリーサイトには、以下の2サイトなどがあります。

フリー素材を利用する際は、各サイトごとに設定されている利用規約に必ず目を通すようにしましょう。

イラストを用意するときの注意点

出典:live.iriam.com

IRIAMでは、利用者が安心して配信・視聴を行えるよう、配信を行う際には以下のようなイラストが使用NGであることが公式サイトに明記されています。

  • 公序良俗に反するイラスト
  • 第三者を不快にする恐れのあるイラスト
  • 第三者の権利を侵害するイラスト
  • 本名などの個人情報を含むイラスト
  • 人物や動物などの実写を含むイラスト
  • その他運営が不適切と判断したイラスト

配信トラブルに発展させないためにも、自分の用意したイラストが上記に該当しないかチェックするようにしましょう。

IRIAMでオリジナルイラストを使ってキャラライブを楽しもう!

出典:live.iriam.com

今回はIRIAMのアバター配信に使用するイラストを用意する方法について、ポイントや注意点を解説しました。IRIAMでお気に入りのイラストを使ってアバターを作成することで、キャラライブ配信もより楽しめるようになるでしょう。本記事を参考に、ぜひお気に入りのキャラでライブ配信を行ってみてください。

【2022年最新】人気ライブ配信アプリおすすめランキング25選|ユーザー数や特徴一覧を徹底比較!

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2022年7月)に基づいたものです。