アプリ

ライブ配信「ピカピカ」とは?アプリの使い方や収益化の仕組みをご紹介

ライブ配信アプリ「ピカピカ」とはどんなサービス?

出典:pikapika.live

「ピカピカ」は中国のライブ配信サービスですが、2018年に日本版としてリリースされました。「ピカピカ」が掲げているテーマは「声で最高の楽しみを」。音声配信者やVTuber向けにサービスを提供しており、現在ではLive配信、音声投稿、画像投稿の機能が利用できます。

また、「ピカピカ」ではゲーム配信も可能なため、ゲーム好きな方にも人気のあるアプリです。

サービス概要

配信傾向 ・ラジオ配信がメイン
・ゲームや音楽配信が多い
料金 無料(アプリ内で個別課金あり)
評価 ・Google play・・・3.1
・APP store・・・4.3
運営会社 夢の光株式会社

ライブ配信「ピカピカ」の4つの特徴

出典:pikapika.live

「ピカピカ」には主に4つの特徴があります。

  1. 音声を使った配信アプリ
  2. バーチャルキャラクターの作成や利用が可能
  3. 投げ銭機能で収益化も可能
  4. 写真や動画の投稿もできる

ライブ配信サービスを初めて使う方にもおすすめの機能がそろっているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

1. 音声を使った配信アプリ

出典:pikapika.live

「ピカピカ」は、音声のみで配信が楽しめるアプリです。話すのが得意な方は、雑談配信もいいでしょう。歌が得意な方は「○○歌ってみた」という配信もできるので、歌声を披露するにもぴったりです。

「ピカピカ」にあるコール機能を使えば、他の配信者とコラボしてラジオ形式の配信も可能。ラジオに興味のある方は「ピカピカ」アプリで体験してみるのもいいですね。

2. バーチャルキャラクターの作成や利用が可能

出典:pikapika.live

「ピカピカ」アプリでは、自分好みのアバターが作成できます。そのため、ライブ配信をしてみたいけど、顔出しはしたくないという方にもおすすめです。

アバターは表情や顔のパーツ、服装など細かくカスタマイズできるので、自分らしさを追究してみましょう。

3. 投げ銭機能で収益化も可能

出典:pikapika.live

「ピカピカ」アプリでは、他の配信アプリと同様、投げ銭機能が備わっています。視聴者は「ピカピカ」上の通貨「小豆」を購入して「ギフト」を送ることで、配信者を応援できます。小豆は通常、課金して手に入れなければいけませんが、「ピカピカ」で開催されるイベントに参加すると無料でもらえるので、視聴者の方は積極的にイベント参加してみましょう。

視聴者から贈られるギフトは、Amazonギフト券に換金可能です。収益に関しては、後ほど詳しくご紹介します。

4. 写真や動画の投稿もできる

出典:pikapika.live

「ピカピカ」ではライブ配信の他に、写真や動画の投稿もできます。日常の様子やこだわり作品をアップしている配信者も多数いらっしゃるので、SNSと同じ感覚で利用できます。

写真や動画投稿は、フォロワーのタイムラインに表示されるので、ライブ配信以外でもファンを増やしてみましょう。

ライブ配信「ピカピカ」アプリの登録方法

出典:pixta.jp

「ピカピカ」アプリの登録方法は3ステップで完了します。操作方法も難しくないので、ライブ配信初心者にもおすすめです。

「ピカピカ」アプリのインストール

出典:pikapika.live

まずは「ピカピカ」の公式アプリをダウンロードします。ダウンロードが完了すると画面のように「スタート」ボタンが表示されるので、こちらをタップして進んでください。

SNSアカウントでログイン

出典:pikapika.live

「ピカピカ」の新規登録には、各種アカウントからのログインが必要です。利用できるアカウントは以下の4種類あります。

  • Twitter
  • LINE
  • メールアドレス
  • Facebook

上記アカウントでログインすると、「ピカピカ」アプリの登録は完了です。

ちなみにログイン後は、各種アカウントで設定されている名前が「ピカピカ」アプリにも表示されます。名前の変更は、次に紹介するプロフィール設定から変更可能です。ログインが完了したら、気になる配信者をお気に入りに登録してみましょう。

プロフィール設定

出典:pikapika.live

画面左下に「マイページ」があるので、こちらからプロフィール設定を行います。

プロフィール設定で注意したいのはニックネームです。ニックネームは、一度変更するとすぐには変更できませんニックネームの変更は「ピカピカ」アプリ内で規定が設けられています。

  • レベル15以下……変更から90日後
  • レベル15以上……変更から3日後

レベルに応じて変更できる日数は異なります。ニックネームを付けるときは、よく考えてから設定してください。

ライプ配信「ピカピカ」の視聴方法

出典:pikapika.live

「ピカピカ」の視聴方法はとても簡単です。

ホーム画面に出てくるLIVE配信中の画像をタップすると視聴可能。どのチャンネルがいいか迷うときは、画面上の「おすすめ」からチャンネルを選んでみてください。

ライブ配信「ピカピカ」の配信方法

出典:pixta.jp

「ピカピカ」の配信方法は、3種類あります。音声のみの配信も可能なので、いろいろな配信方法を試してみてください。

1. ホーム画面の配信ボタンをタップ

出典:pikapika.live

ホーム画面下の中央にある、ピンクのボタンが配信ボタンです。まずはこちらをタップしましょう。

2. 配信方法を選択

出典:pikapika.live

ピンクのボタンをタップすると、画像のように3種類の配信方法が選べるようになっています。

  • LIVE
  • 音声投稿
  • 画像投稿

【LIVE画面】

出典:pikapika.live

「LIVE配信スタート」ボタンから配信開始できます。

LIVE配信するときは、カバー画像や背景画像を選択し、配信タイトルの変更をします。配信テーマは以下の9種の中から、選択が必要です。

  • 歌・演奏
  • 弾き語り
  • 凸待ち
  • 初心者歓迎
  • 雑談
  • 企画枠
  • ゲーム
  • セリフ朗読
  • 寝落ち

【音声投稿画面】

出典:pikapika.live

「音声投稿」を選択すると、レコーディング画面が表示されます。

アプリ内でレコーディングする場合、「スタジオ」「低音ボイス」「コンサート」など、8種類の中から好きなエフェクトをかけることも可能です。

【画像投稿画面】

出典:pikapika.live

「画像投稿」の場合は300文字までの説明が追加でき、投稿はTwitterやFacebookのようにタイムラインに表示されます。

画像の追加は画面上の「+」をタップし、フォトアルバムから画像を選んでください。

ライプ配信「ピカピカ」は収益化も可能!その仕組みとは?

出典:pixta.jp

「ピカピカ」アプリは、他のライブ配信サービスのような投げ銭機能があります。

視聴者のファンをたくさん増やせば、それだけ収益につながる可能性も高くなります。将来的に収益化を考えている方は、「ピカピカ」アプリの仕組みも知っておきましょう。

1. 投げ銭から収益化

出典:pikapika.live

「ピカピカ」アプリで使われる投げ銭(小豆)は、課金して購入する方法とイベント参加して無料で手に入れる方法があります。

さらに、「ピカピカ」アプリでは、投げ銭以外にも稼ぐ方法があります。

  • アーカイブの有料ルーム
  • 質問回答
  • 有料コール(電話)

2. 投げ銭の換金は最低2,000円から可能

出典:pixta.jp

視聴者からプレゼントされた小豆は、貯まっていくと一度ダイヤモンドに変換されます。ダイヤモンドが一定数貯まれば換金可能です。

換金はダイヤモンドがすべて配信者に回るわけではありません。貯まったダイヤモンドのうち、還元できるのは20%ほどです。気になる最低換金額は2,000円です。換金申請画面でもその注意喚起が表示されるので、2,000円以上貯まってから換金申請に進んでください。

3. 換金方法はAmazonギフト券のみ

出典:pixta.jp

「ピカピカ」で換金できるのは、Amazonギフト券のみとなっています。Amazonユーザーの方ならうれしい換金方法ですが、Amazonを利用されていない方にとっては使い勝手は悪いでしょう。

換金したAmazonギフト券は、申請日の翌月末までにメールで届きます。届いたメールからAmazonギフト券を取得してください。

ライブ配信「ピカピカ」は顔出し不要で収益化も可能なアプリ

出典:pikapika.live

音声に特化した「ピカピカ」は、声やコミュ力に自信のある方におすすめのアプリです。視聴や配信方法も簡単なので、初めてライブ配信サービスを使う方にもぴったり。

「ピカピカ」アプリは収益化も可能です。視聴者のファンを増やして、たくさん収益を増やしていきましょう。

【2022年最新】ライブ配信アプリおすすめランキング25選|ユーザー数や特徴を一覧で徹底比較!

※”ピカピカ 公式HP“参照
※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2021年12月)に基づいたものです。

この記事をシェアする