サービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)を宇都宮で楽しもう!登録方法や対象店もご紹介

宇都宮でUber Eatsはどう楽しむ?

出典:pixta.jp

宇都宮で人気の餃子もUber Eats可能!

宇都宮では、ファストフード「ロッテリア」やドリンク「ゴンチャ」、数々のイタリア料理屋から人気の宇都宮餃子が食べられる「来らっせ本店」までUber Eatsで堪能できます。

そしてUber Eatsの醍醐味は、本格的な料理を自宅まで届けてくれることです。

初回限定3,000円OFFクーポンを利用する

出典:www.ubereats.com

Uber Eatsでは初めて利用する方限定でお得なクーポンを配布しています。注文時に下記のプロモーションコードを入力すれば、最大3,000円OFFのクーポンを利用可能!

Uber Eatsを初めて利用する方はぜひ、クーポンコードを利用してお得に料理を注文してみてください。

割引金額 3,000円割引
期限 2021年11月30日(火)まで
利用条件 初回注文の方
利用可能エリア 全国のUber Eats対応エリア
プロモーションコード JPEATS3000

友達紹介でお得なクーポンが利用できる

出典:www.ubereats.com

Uber Eatsでは自分の友達を紹介し、その友達が自分の紹介コードを利用して初回注文すると1,800円割引になるお得なキャンペーンを開催中。

紹介された友達だけでなく、自分にも1,800円割引が適応されるので、友達紹介制度をうまく使ってお得に利用しましょう。友達紹介を上手く活用すれば、とてもお得にご飯を食べられます。

宇都宮のUber Eats配達可能エリア

宇都宮の配達エリアは拡大中!

出典:www.ubereats.com

Uber Eatsの宇都宮エリアでは、サービス開始より年々配達可能エリアが拡大しており、現在は、JR「宇都宮駅」・東武「宇都宮駅」を中心とした市街地で利用可能。

それ以外の地域ではまだ利用できないので、現在地が対象エリアであるかを確認する必要があります。フードデリバリーの人気が高まるにつれて、今後もさらにUber Eatsの対応エリアは拡大していくでしょう。

宇都宮エリアのUber Eats営業時間

出典:pixta.jp

宇都宮では、各レストランによってUber Eatsの配達可能な時間帯が変わってきます。お住まいの地域の営業時間をチェックしてみてください。詳しくはUber Eatsの専用アプリや公式サイトで確認しましょう。

配達時間 9:00〜24:00

宇都宮にあるUber Eats加盟店をご紹介

1. 「オリオン餃子 宇都宮駅前通り店」

出典:www.ubereats.com

「オリオン餃子 宇都宮駅前通り店」では、餃子屋ラーメンといった中華料理がいただけるお店。Uber Eatsでは、自家製チャーシュー弁当1,050円(税込)や豚骨醤油ラーメンなどが注文できます。

おかずだけ欲しい人には、冷凍餃子30個1,680円(税込)がおすすめ。家にあるご飯と一緒にいただけます。

2. 「ロッテリア宇都宮パセオ店」

出典:www.ubereats.com

人気ファストフード店である「ロッテリア宇都宮パセオ店」もUber Eatsが可能です。通常時にもいただけるハンバーガーやポテト、ポテカラなどがいただけます。

デリバリー限定のバケツコンビ(バケツポテト&バケツチキンからあげっと)1,400円(税込)は、Uber Eatsでいただけるのでおすすめです。

3. 「宅配どんぶり 神宮軒 宇都宮店」

出典:www.ubereats.com

次にご紹介する宇都宮でUber Eatsが楽しめるお店は「宅配どんぶり 神宮軒 宇都宮店」。超本格どんぶり料理がいただけるお店です。

「豚バラ塩焼肉どんぶり」1,180円(税込)をはじめ、「神宮軒の海老かつどん」1,690円(税込)など、ボリューム満点です。Uber Eatsでがっつりと食べたい方におすすめです。

4. 「マツガミネコーヒービルディング」

出典:www.ubereats.com

最後にご紹介する宇都宮でUber Eatsを楽しめるお店は「マツガミネコーヒービルディング」。人気のパンケーキ1,500円(税込)やグリーンカレー1,650円(税込)が家でも味わえます。

おうち時間を楽しむなら、パンケーキを注文しましょう。パンケーキは家にある紅茶と一緒にアフタヌーンを感じられるのでとてもおすすめです。

Uber Eatsの登録方法をご紹介

まずはアプリをインストールして登録

出典:apps.apple.com

Uber Eatsのアプリをインストールし、アカウントを登録しましょう。氏名やメールアドレス、電話番号やパスワードなどを登録してください。パソコンからでも登録できますが、スマホで登録したほうがすぐに使えて便利です。

配送先を登録して家でも外出先でも注文できる

出典:www.ubereats.com

Uber Eatsでは、受け取りたい場所を予め保存できる機能があります。特にUber Eatsをよく使う家は、最初に登録しておきましょう。

予め場所を登録しておくと、注文する際の手間が省けるのでとても便利です。

Uber Eatsの支払い方法

出典:www.ubereats.com

Uber Eatsの支払いには、下記の方法が対応しています。クレジット支払いなどでオンライン決済を利用すれば、自宅の玄関先に商品を置いてもらえる「置き配」も可能です。
現金支払いを利用する場合は、なるべくおつりのないように準備しておきましょう。

  • クレジットカード/デビットカード/プリペイドカード
  • 電子マネー決済
  • 現金

Uber Eatsの手数料は?

店舗や時間・距離などに応じて手数料が変わる

出典:pixta.jp

Uber Eatsの配送手数料は、店舗や時間、距離などによって変わります。宇都宮での配送手数料の相場は税込50円~300円となっています。

手数料がどのくらいかかるかは、アプリで注文時に表示されるのでしっかり確認してから注文しましょう。

配送手数料 店舗や配達先までの距離、天候、
混雑状況などによって異なる
サービス料 商品代金の10%(上限350円まで)
少量注文手数料 700円(税込)以下の注文の場合に、
一律150円(税込)が上乗せされる

サービス料や少量のご注文でも手数料はかかる

出典:pixta.jp

Uber Eatsでは、配送手数料の他にもサービス料や少量注文の場合でも手数料がかかります。注文金額が全部で700円(税込)以下の場合は、150円(税込)の手数料がかかってしまうため注意して注文しましょう。

Uber Eatsの配達員になるには?

Uber Eats公式HPからアカウントを作成

出典:auth.uber.com

Uber Eatsの配達員、通称配達パートナーとして働くためには、まず公式HPからアカウントの作成が必要です。

氏名やメールアドレス、都市を入力した後はどの乗り物を使って配達を行うのか入力します。続きを押すと、写真や身分証を登録し、配達用カバンを受け取る店舗を選択することで登録完了です。

  1. 配達手段(自転車または徒歩、原付バイク、軽自動車など)を選択する
  2. 身分証明書、プロフィール写真、銀行口座などを登録する
  3. 登録内容が承認されれば、配達パートナーとして稼働が可能です!
  4. 専用アプリ「Uber Driver」をダウンロードして、アカウントログインする

配達員用専用アプリ「Uber Driver」をインストール

出典:apps.apple.com

次に配達員用専用アプリ「Uber Driver」をインストールし、登録したアカウント情報を入力しログインしましょう。写真や身分証などの必要書類の審査におよそ2週間ほど時間がかかるので、ログインできない場合は審査が通るまで待ちます。

車両や専用バックの準備

出典:pixta.jp

Uber Eatsの配達パートナーで働くためには、基本的には車両(自転車やバイクなど)や専用バッグの用意が必要です。アカウントの登録が完了したら、配達に向けて準備をしましょう。

なお2021年6月から導入された「徒歩」配達機能では、車両やリュック型のバッグが必要なく気軽に始められるというメリットがあります。ただし多くの数をこなすのは大変ですので、がっつりと稼ぎたい方には車両と専用バッグの準備をおすすめします。

【登録可能な車両詳細一覧】

自転車 ・18歳以上の方
・身分証明書
・プロフィール写真
原付バイク(125cc以下) ・18歳以上の方
・運転免許証
・自賠責保険証書
・ナンバープレートの写真
・プロフィール写真
自動車/バイク(125cc超)
※事業用ナンバープレート
の取得が必要です。
・18歳以上の方
・運転免許証
・自動車検査証(車検証)または軽自動車届出済証
・自動車損害賠償責任保険の証明書
・任意保険または共済保険の証明書
・ナンバープレートの写真
・プロフィール写真

※このテーブルは左右にスクロールできます

Uber Eatsで効率よく稼ぐポイント

出典:pixta.jp

宇都宮のUber Eatsで稼ぐためには、まずは混雑時間帯を避けて稼働をしてお仕事に慣れましょう。
そして慣れてきたら、週末などの混雑時や雨の日の配達頻度を増やすのがおすすめ。週末や雨の日は注文数が増加する傾向にあるため、「クエスト」と呼ばれるインセンティブ特別報酬を得られやすいです。

また、注文の入りやすい場所やピークの時間帯についても把握しておくと良いでしょう。

Uber Eats加盟店も随時募集中

出典:pixta.jp

Uber Eatsでは、宇都宮でフードデリバリーを導入したい加盟店も随時募集中です!
Uber Eats加盟店に登録すると、低コストで簡単にデリバリーの仕組みを導入できるメリットがあります。お店の美味しい料理を自宅で気軽に楽しんでもらうことができ、新たなサービスの幅も広がるのでぜひ検討してみてください。

加盟店登録に必要なもの一覧

  • 店舗
  • 飲食店営業許可証番号
  • タブレット
  • メニュー
  • 包装容器

出店方法

出典:about.ubereats.com

Uber Eatsで加盟店登録する手順は下記の通りです。

  1. 店舗名や店舗所在地などの必要事項を入力して、加盟レストランとして登録をする
  2. 契約書の確認と署名をする
  3. メニューの作成や料理の写真撮影をしてアップロードする
  4. 提供時間の登録や端末タブレットの設定を行えば、サービスを開始できます!

加盟店登録の手数料や月額費用はかかりません。商品を購入してもらえると、販売価格の35%が手数料として引かれる仕組みです。
タブレット端末を用いて簡単に登録できるので、ぜひ出店を検討してみてください。

宇都宮でUber Eatsを堪能しよう

出典:pixta.jp

今回はUber Eatsの登録方法や配達員パートナーの情報、宇都宮でおすすめのお店もご紹介しました。Uber Eatsを上手く活用することで、お得にできたり家でもお店の味を楽しめます。

宇都宮で人気の餃子からファストフードなどもUber Eatsが利用すれば、いつでもどこでも美味しくいただけます。宇都宮でUber Eatsして、楽しい食事をぜひおすすめします!

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2021年11月)に基づいたものです。

この記事をシェアする
  • トップ
  • サービス
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)を宇都宮で楽しもう!登録方法や対象店もご紹介