エンターテイメント

【2021年7月最新】おすすめの漫画レンタルサービス5選|お家時間の充実に

漫画レンタルするなら
宅配漫画?電子漫画?

自宅で過ごす時間が増えている今、「購入するよりももっと手軽に漫画を楽しみたい!」と思う方が増えてきています。

こうした方のニーズに応えてくれるのが、漫画レンタルです。漫画レンタルには大きく分けて以下の2種類があります。

・宅配漫画レンタル
・電子漫画レンタル

宅配漫画は、漫画の実物を自宅まで送付してもらって借りるシステム。
一方、電子漫画は、タブレットやスマホ、パソコンなどの画面上で、一定期間漫画を楽しめるシステムです。

どちらにもメリット・デメリットがあるので、漫画レンタルの利用を検討するなら、自分自身に合った方法を見つけ出しましょう。宅配漫画レンタルと電子漫画レンタル、それぞれのメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

宅配漫画レンタルのメリット

出典:stock.adobe.com

宅配漫画のメリットは、「実物の漫画をめくって読める」という点です。

「電子書籍の便利さはわかっていても、紙の質感に惹かれてしまう」という方は、まだまだ少なくありません。

ストーリーで伏線回収された際に、「前の部分に戻りたい!」と思う方も多いのではないでしょうか?紙の漫画なら、ペラペラとめくりながら必要な場所を探せます。

また、大量の漫画をレンタルする場合、1冊当たりのレンタル料金は格安になります。
レンタル期間も、一度に大量に借りるユーザーも多いことから、長めの設定が可能。

「人気長編漫画をできるだけ低コストで一気読みしたい!」というニーズにも、応えやすいレンタル方式です。
レンタルできる漫画の種類も豊富で、読みたい漫画を読みやすい環境で読めるのも、宅配漫画の特徴です。

宅配漫画レンタルのデメリット

出典:stock.adobe.com

一方で、宅配漫画のデメリットは、「レンタル中の漫画を保管しておくスペースが必要」という点です。

「大量に借りた方が安いから」と、一度にたくさんの漫画をレンタルすると、期間中、その漫画を自宅内に置いておかなければいけません。

もちろん「借りたもの」なので、破損・汚損しないよう、注意して取り扱う必要があります。万が一、汚したり、紛失したりした場合、利用サービスによっても異なりますが、一定の違約金を支払うよう求められるケースが一般的です。

実物を楽しめる宅配漫画ですが、返却時には返送手続きが必要。借りた本を専用の袋に詰めて、指定先へと返送しましょう。

電子漫画レンタルと比較すると、「注文してから読めるまでに時間がかかる」「貸出上限冊数が設定されている」点も、宅配漫画レンタルのデメリットと言えます。

電子漫画レンタルのメリット

出典:stock.adobe.com

電子漫画レンタルのメリットは、好きなとき、好きな場所、好きな端末を使って、すぐに楽しめるという点です。

宅配漫画レンタルのように、「注文した漫画が届くまで待たなくてはならない」なんてことはありません。
好みの漫画を見つけたら、クリック1つでレンタル可能。そのまますぐに、端末上に表示されます。
「通勤中の空き時間にさっと楽しみたい」なんてときも、電子漫画レンタルなら対応できるでしょう。

電子漫画レンタルの場合、「貸出期間を過ぎると、自動的に読めなくなる」というシステムを採用しています。
このため、返し忘れで延滞料金が発生するリスクもありません

近年、注目のレンタルサービスで、サイト側も利用者獲得のために、さまざまな工夫を取り入れています。
「無料試し読み」や「オリジナル作品の公開」もその1つで、新しいお気に入り作品にも出会いやすいでしょう。

電子漫画レンタルのデメリット

出典:stock.adobe.com

電子漫画レンタルのデメリットは、ずばり「コスト」です。

1冊あたりのレンタル料相場は、100円~200円ほど。長編漫画を大量にレンタルしようとすると、費用も高くなりがちです。支払い方法が多様化している点はメリットでもありますが、「利用総額がわかりにくく、気付いたときには高額になりがち」というデメリットでもあります。

また、宅配レンタルと比較すると、借りられる期間も「2~3日」と短めの設定。「数日かけて何回も読み返したい!」と思う方にとっては、物足りなさを感じてしまうかもしれません。
宅配漫画よりも取り扱い数が少なく、読みたい漫画が見つからない可能性も。

「読みたい漫画が借りられるサイトはどこか?」という視点で、利用サービス・アプリを選ぶ必要があります。

人気の漫画宅配レンタルサービス3選

出典:stock.adobe.com

宅配漫画レンタルと電子漫画レンタルには、どちらにもメリット・デメリットがあります。「自分にはどちらが合っているのかわからない…」という場合には、それぞれの人気サービスを比較検討してみましょう。
宅配漫画レンタルで人気のサービスは、以下の3つです。

・TSUTAYA DISCAS
・DMM.comコミックレンタル
・ぽすれん

宅配漫画を利用する際に気になりがちな、【取り扱い数】【送料・料金】【レンタル期間】について、それぞれの情報をまとめます。
サービスの魅力もわかりやすくお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

漫画レンタル業界の大手!
【TSUTAYA DISCAS(ツタヤ ディスカス)】

出典:movie-tsutaya.tsite.jp

レンタル業界でもおなじみのTSUTAYAが提供しているネットレンタルサービスが、TSUTAYA DISCAS(ツタヤ ディスカス)です。
コミックだけではなく、DVDやCD、動画配信にも対応しています。

コミックを借りたい場合は、TSUTAYA DISCASへの事前登録が必要。コミック以外のレンタルサービスを使用しない場合、無料の会員登録をすればOKです。
すでにCDやDVDのレンタル利用のため、TSUTAYA DISCASへの登録が完了している場合、該当アカウントでそのままコミックレンタルができます。

ただし、利用料金については、CD・DVDレンタル月額利用料とは別で、コミックレンタル料が発生するので注意してください。

ポイント1:取り扱い数

TSUTAYA DISCASのレンタルコミック取り扱い数は、なんとおよそ50万冊。(※2021年6月末時点の公式HPより)

少年コミックから少女漫画まで、幅広いラインナップに対応しています。
他のレンタルサービスではなかなか見かけないような、マニアックな作品が見つかる可能性も高いでしょう。

取り扱い数が多いと「読みたい作品を探すのが大変なのでは?」と思いがちですが、TSUTAYA DISCASのサイトでは、各種ランキング情報を公開しています。
「人気作を借りたい」「好みのジャンルから作品を探したい」といった要望も叶えやすいでしょう。

ポイント2:料金・送料

TSUTAYA DISCASのレンタルコミック利用料は、1冊あたり99円(税込)から、最低3冊からのレンタル利用が可能です。

1回の発送で対応可能なのは、最大で30冊まで
なお、送料は利用冊数に応じて、1,100円・1,320円・1,650円(いずれも税込)の3段階が用意されています。

レンタル料金のシミュレーションは、以下のとおりです。

【3冊をレンタルする場合】
レンタル料(14冊まで)1冊あたり165円×3冊=495円
送料1,100円
合計1,595円

【30冊をレンタルする場合】
レンタル料(25冊以上)1冊あたり99円×30冊=2,970円
送料1,650円
合計4,620円

30冊レンタルした場合の送料込みでの1冊当たりの料金は154円と、宅配漫画の中では、少々高めの設定と言えるでしょう。

ポイント3:レンタル期間

TSUTAYA DISCASのコミックレンタル期間は、「20泊21日」です。
ただし、この期間内に、コミックをやり取りするための配送期間も含まれます。

返却予定日に間に合わない場合、1日1冊あたり55円(税込)の追加料金が発生するので、余裕を持って返却するのがおすすめです。

TSUTAYA DISCASの場合、コミックレンタル期間は「20泊21日」の1プランのみ。利用冊数に関わらず、レンタル期間は変わりません
少ない冊数でも余裕を持ってレンタルできる一方で、「1冊あたりの料金はできるかぎり安い方が良い」という思いから大量に借り過ぎると、「期間内に読み切れない…」という事態が発生する可能性も。
TSUTAYA DISCASでは、最大60冊までのレンタルが可能ですが、レンタル期間と読める量を冷静に判断しましょう。

【TSUTAYA DISCAS】の魅力

TSUTAYA DISCASの魅力は、少ない冊数からでも利用が可能な点と、取り扱い漫画数が豊富な点です。
最新の漫画も数多く扱っているため、「○○の漫画の最新刊2冊と、△△の漫画1冊だけ」なんて使い方もできるでしょう。
「最低貸出数をクリアするため、特に興味がない漫画まで借りなければならない」なんて事態を避けやすいのが、TSUTAYA DISCASの特徴です。

また、返却時も、コンビニ返却とヤマト便集荷の2パターンから好みの方法を選択可能。
「家まで取りに来てほしい」「通勤の途中にコンビニで返却」と、それぞれのニーズに合った方法で利用できます。

支払い方法もクレジットカードだけではなく、キャリア決済(ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い)に対応しているので、好きな方法を選択しましょう。

送料一律が嬉しい!
【DMM.comコミックレンタル】

出典:dmm.com

DMM.comコミックレンタルは、DMM.comが運営するコミックレンタルサービスです。もともとDMM.comは、DVDやCDのレンタル事業、動画配信事業を行ってきた会社。現在は、レンタル事業以外にもさまざまなサービスを提供しています。大手企業ならではの安心感を抱けるサービスと言えるでしょう。

宅配漫画サービス中では、TSUTAYA DISCASと同様に人気で、どちらが良いのか悩む利用者も多いもの。
同じレンタルコミックでも、細かな点に違いがあるので、それぞれの特徴を知った上で、自分に合うサービスを選択してみてください。

ポイント1:取り扱い数

DMM.comコミックレンタルで取り扱っている漫画の数は、2021年6月2日現在で17,783作品です。

アニメ化された作品や、マンガ大賞を受賞した作品、注目度が急上昇している作品など、人気作品も豊富。豊富な作品の中から、好きなタイトルを選んで利用できます。
「サービスに登録してみたものの、読みたい作品が見つからず、結局利用できていない…」とがっかりする可能性も低いでしょう。
DMM.comコミックレンタルでは、取り扱い作品数を、サイトのトップページで常に公開しています。
取り扱い作品数に自信がある証拠だと言えそうです。

ポイント2:料金・送料

DMM.comコミックレンタルの最大の特徴は、送料・料金にあります。
レンタル料金は、新作・旧作を問わず、1冊95円
さらに、送料は、何冊借りても一律で840円(往復)です。

ただし、レンタル利用は10冊からで、利用冊数が30冊未満の場合、利用期間が短くなるという仕組みを採用しています。
DMM.comコミックレンタルで最低利用冊数の10冊を借りた場合の料金は、以下のとおりです。

【10冊をレンタルする場合】
レンタル料1冊あたり95円×10冊=950円(税抜)
送料一律840円
合計1,790円

DMM.comコミックレンタルでは、1件で50冊までの利用が可能。
送料が一律のため、冊数が増えれば増えるほど、1冊あたりの単価はお得になります。
50冊借りた場合の料金は、以下を参考にしてみてください。

【50冊をレンタルする場合】
レンタル料1冊あたり95円×50冊=4,750円(税抜)
送料一律840円
合計5,590円

送料を入れても、1冊あたりわずか111円ほどで利用できます。

ポイント3:レンタル期間

DMM.comコミックレンタルのレンタル期間は、利用冊数によって異なります。
1度の貸出数が30冊未満の場合は14泊15日、30冊以上では20泊21日です。
レンタル期間は、発送日よりスタートします。
返送先住所に到着し、返却手続きが終わるまでが「貸出期間」に含まれるので、2~3日前には返送の手続きをするのがおすすめです。

返却が遅れた場合の延滞料金は、1日につき25円/1冊
DMMポイントは、延滞金支払いには使えないので注意してください。
利用冊数によってレンタル期間が決定される仕組みのため、「借り過ぎて読み切れないかも…」なんてことになりにくいのが、DMM.comコミックレンタルの特徴と言えるでしょう。

【DMM.comコミックレンタル】の魅力

DMM.comコミックレンタルの魅力は、送料一律でレンタル料金がわかりやすいところです。
50冊まで840円の送料で対応できますから、人気シリーズの一気読みも、お得に実現できるでしょう。

また、こちらのサービスでは、貸出上限数は設定されていません。
1回の申込で50冊までの対応となりますが、申込数に制限はないため、気になる漫画をどんどんレンタルできるでしょう。

料金の支払いはクレジットカード払いに対応しています。
また、DMM.comの別サービスの利用で貯まったDMMポイントを、利用料金に使用できます。
返却時は自宅まで集荷に来てもらう方法のほか、郵便局やコンビニから発送する方法も選択可能です。
借りたい漫画がある程度の冊数でまとまっているなら、DMM.comコミックレンタルを利用するメリットは大きくなるでしょう。

往復送料がなんと無料!【ぽすれん】

出典:posren.com

ぽすれんは、株式会社ゲオグループが運営するDVD・CD・コミック等のレンタルサイトです。
無料会員登録すれば、誰でもいつでも手軽に利用できるサービスで、料金・送料がわかりやすいという特徴があります。
他のサービスのように、利用者が自分で計算する必要はありません。

ただし、その他のレンタルサイトと比較して、利用の際に注意が必要な点も。
ぽすれんならではの特徴を踏まえて、利用しやすいシーンを検討してみてください。
料金や貸出期間、ぽすれんの魅力についてまとめていきます。

ポイント1:取り扱い数

ぽすれんでは、レンタルコミック取り扱い数を公開していません。
扱っているタイトルは、長編の人気作品が中心となっています。
「人気の漫画をチェックしたい!」という方に、特におすすめのラインナップです。

また、ぽすれんでは、独特のレンタル方式を採用しており、10冊~23冊の「セット」で漫画を借りられます。
何巻から何巻までが、何冊のセットになっているのかは、タイトルによって異なりますから、事前のチェックが必須です。
「好きなところから自分のペースで読み進めていきたい」という方よりも、「人気の長編をとにかく一気にまとめて読みたい」と思う方におすすめできます。

ポイント2:料金・送料

ぽすれんのレンタルコミック料金は、非常にシンプルで、1冊あたり136円(税込)からで利用できます。
送料は完全無料なので、「レンタル料金のみ」を支払えば良いという仕組みです。

たとえば、10巻が1セットになっている漫画を借りようとした場合、1セット分の料金がサイト上に明記されています。
これ以外の費用は一切かからないので、「総額でいくらになるのかわからない」と悩む必要はありません。
1セット分の料金は、冊数及びタイトルによって異なりますが、10冊で1セットの場合の目安は1,700円程度、20冊では3,000円程度です。

セットでの貸し出しのみになるため、「最新刊が含まれているか?」「自分が読みたい巻数が含まれているか?」などの点を、手続き前に十分確認しておきましょう。

ポイント3:レンタル期間

ぽすれんのレンタル期間は、発送完了日から返却確認完了日までの14日間です。
15日目の早朝に配送センター必着で、間に合わなければ「延滞」となります。

延滞について注意したいのは、「セットでの貸出対応のため、1冊でも返し忘れがあれば、全巻未返却扱いになる」という点です。
ぽすれんの延滞料金は、1日26円/1冊(税込)
1冊あたりの延滞料金は安い値段に設定されていますが、「10冊セット中1冊のみ返却し忘れた」という場合でも、延滞料金は10冊すべてにかかってきます。

借りた漫画を返すときには、借りた分の冊数がすべて段ボールにおさまっているか、確認した上で発送しましょう。

【ぽすれん】の魅力

ぽすれんの魅力は、送料無料でレンタル料金の総額がわかりやすいという点です。
特に、人気漫画をある程度まとめて借りたい場合に、そのメリットは大きくなります。

また、コミックだけではなく、DVDやCDも格安でのレンタルが可能なので、気分に合わせて選べます。
支払い方法は、クレジットカード決済・ドコモ払い/auかんたん決済/コンビニ・郵便局、電子マネーなどに対応。
お届け・返却はゆうパックを利用します。返却時には、電話で集荷を依頼すればOKです。

「レンタルコミックサービスを利用してみたいけれど、送料を支払うのは嫌だ」という方にとって、ぽすれんは、非常に魅力的なサービスと言えるでしょう。

人気の漫画電子レンタルサービス2選

出典:stock.adobe.com

近年、人気が高まっているのが、電子漫画のレンタルサービスです。
電子化された情報を手元のデバイスで見るだけなら、送料はかかりません
レンタルコミックサービスと言えば、もともと「紙の漫画を宅配便で送る」スタイルが主流でしたが、その手軽さと使い勝手の良さから、電子漫画レンタルサービスへと移行する方も増えてきています。
とはいえ、電子漫画のレンタルサービスにも、それぞれ異なる特徴があるもの。
自身のニーズに合ったサービスを見つけ出すためにも、各レンタルサービスの特徴を知りましょう。
今回は、以下の2つの電子コミックレンタルサービスに注目します。

・Renta!
・コミックシーモア

それぞれの料金や月額プラン、無料サンプル数や特徴的な魅力について解説するので、サービスを選ぶ際の参考にしてみてください。

全巻無料サンプル付き!【Renta!】

出典:renta.papy.co.jp

Renta!は、株式会社パピレスが運営する漫画、小説、雑誌などの電子書籍レンタルサイトです。
2007年にサービスがスタートし、徐々に事業規模を拡大し、多くの利用者を獲得してきました。

「全巻無料サンプル付き」「お得なスタンプをゲットしてポイントに交換」など、「まだ電子書籍がよくわからないから、お金を使ってレンタルするのは不安…」という方にとっても、利用しやすい環境を整えています。

Renta!を利用するために、専用ソフトのインストールは必要ありません。
どんなデバイスからでも、「1ページ全体表示」「拡大・縮小自由自在」と、読みやすさにこだわった電子書籍を利用できます。
Android、iOSそれぞれのアプリもリリースしており、ブラウザを立ち上げなくても大丈夫です。
サクサクと快適に電子書籍を楽しめる環境が整っています。

ポイント1:月額・料金

電子書籍レンタルサービスを展開するRenta!では、「無期限レンタル」と「48時間レンタル」の2つのメニューを用意しています。
48時間レンタルは、利用できる時間が限られている一方で、1冊100円からという安い値段で利用可能。
一方で、無期限レンタルは、利用期間を限定されません。「電子書籍の購入」と同じ感覚で利用できるメニューで、1冊あたり400円~500円程度でレンタル可能です。

Renta!で電子書籍をレンタルするためには、まずサイト専用のポイントを購入する必要があります。

100ポイント=110円
300ポイント=330円
1,000ポイント=1,100円
3,000ポイント(ボーナス分+100ポイント)=3,300円
5,000ポイント(ボーナス分+200ポイント)=5,500円
10,000ポイント(ボーナス分+500ポイント)=10,500円

3,000ポイント以上購入すると、ボーナス分がプラスされてお得に。
Renta!では月額読み放題メニューは用意されていないため、借りたい本に合わせて購入ポイント数を決定しましょう。

ポイント2:無料サンプル数

Renta!では、レンタル可能なすべてのコミックに無料サンプルがついています。
サイト上で「漫画」のレンタル件数を調べてみたところ、2021年5月22日現在、118,171件がヒットしました。
特に少女漫画やBL漫画など、恋愛系の漫画を豊富に取り揃えています。

シリーズものの場合、「1巻のみ無料サンプル付き」というパターンも多く見られますが、Renta!の場合、全巻すべてに無料サンプルがついています。
「昔読んだ漫画のあのシーンをもう一度見たい…」という場合でも、無料サンプルから、目当ての巻を探し出せるのではないでしょうか。

また、サンプル以外にも、「誰でも無料作品」「会員限定無料作品」があり、サイト上で検索すれば利用可能です。
「まずはポイントを購入せずに気軽に楽しみたいけれど、サンプルでは物足りない…」という場合に、ぜひ利用してみてください。

【Renta!】の魅力

Renta!の魅力は、全巻に無料サンプルがついているという点です。
気になる作品の試し読みはもちろん、新しいお気に入り作品を見つけたいときにも、非常に便利に使えるでしょう。

レンタル料金も48時間110円(税込)からと、手軽に楽しめる設定になっています。48時間レンタル中に気に入った場合、差額を支払って無期限レンタルへと切り替えられるものがある点も、利用者にとってはメリットの1つです。

Renta!を日常的に使用する方には、通常のポイント購入よりもお得な、オートチャージ機能がおすすめ。
読みたい漫画が見つかった際に、その都度ポイントチャージする必要がなく、2,000ポイント(税込2,200円)単位で自動チャージしてくれます。チャージのたびに、100ポイントのボーナスを付与も。
ストレスフリーかつお得にRenta!を利用可能です。

女性向けコミックやライトノベルも豊富!
【コミックシーモア】

出典:cmoa.jp

コミックシーモアは、エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社が運営する電子書籍レンタルサービスです。
2021年5月22日現在の電子書籍配信数は78万冊と、非常に豊富。人気作品のほか、各種メディア化作品も多く扱っています。

コミックシーモアのレンタルサービスがスタートしたのは、2013年のこと。それ以降、提供サービスや利用会員数も順調に増加しています。2014年には、コミックシーモアの累計利用者数が2,000万人を突破するなど、非常に人気のサービスとなっています。

通常のレンタルメニューのほか、毎日無料連載も人気です。人気作品からオリジナル作品まで、毎日訪れるだけで、無料で漫画を読めるので、空いた時間を有効活用できるでしょう。

ポイント1:月額・料金

コミックシーモアでは、以下の3つのメニューから利用方法を選択可能です。

・ポイント利用でのレンタル(都度払い)
・読み放題フル
・読み放題ライト

ポイントを利用する場合、読みたい本を選び、利用料金をポイントで支払います。
料金分のポイントをその都度支払うことも可能ですが、ポイントを事前に購入したり、毎月自動的に一定ポイントが振り込まれる月額メニューを利用したりすると、ボーナス分がプラスされてお得です。
2,000ポイントを事前購入した場合のボーナス分は100ポイント。
月額メニューで2,000ポイントコースを選択すると、450ポイント分がボーナスとして加算されます。

読み放題メニューを利用する場合、プランによって費用・利用可能冊数が変わる仕組みです。フルの料金は月々1,480円(税込)で、タイトル数は37,754タイトル、8万冊以上
ライトの料金は月々780円(税込)で13,749タイトル、3万冊以上を利用可能です。

ポイント2:無料サンプル数

コミックシーモアの無料サンプル数は、時期によって変わります。2021年5月22日現在、公開中の無料サンプルは10,954冊
最初の数ページのみだけではなく、1冊すべてを読み切れる点が、コミックシーモアの魅力と言えるでしょう。

無料サンプルのみの利用であれば、会員登録なしでの利用が可能。気になる作品を見つけ、「無料版を読む」をクリックするだけで楽しめます。
掲載作品が毎日変わる点も、コミックシーモアの魅力です。

「何か新しい漫画を見つけたいな」と思ったときでも、気軽に利用が可能なので、ぜひこまめにチェックしてみてください。

ポイント3:【コミックシーモア】の魅力

コミックシーモアの魅力は、長い実績のある人気サービスである点と、利用者の使い方に合わせて選べる豊富なプランです。

「読みたい本だけを気軽に借りたい」という方だけでなく「好きな漫画をとことん読み放題で楽しみたい」という方や「無料で電子漫画を楽しみたい」と思う方にとっても、満足できる料金プランが用意されています。

決済方法も、クレジットカードやキャリア決済はもちろん、paypayやLINEPay、ApplePayなど、幅広く対応。
また、本棚アプリを利用すれば、アプリ内に購入した漫画をダウンロード可能です。電波が悪い場所でも、ストレスフリーで楽しめるでしょう。
サポート体制も充実しているので、わからないことがあったときでも安心です。

漫画レンタルサービスでお家時間の充実を!

出典:stock.adobe.com

「これまで以上に気軽に漫画を楽しめる」という点では、宅配漫画レンタルも電子コミックレンタルも魅力的ですね。
宅配漫画は購入するよりも低コストで、電子コミックレンタルは保管場所に悩まず、漫画を楽しむことができます。
漫画レンタルサービスを利用する際には、自分に合ったスタイルを見つけ出すのがおすすめです。

まずは、宅配漫画と電子漫画、それぞれの特徴を知った上で、気になる方を選んでみてください。
その中で、「自分が読みたい漫画を借りられるところ」「自身の希望に沿った方法で利用できるところ」と絞り込んでいけば、ぴったりのレンタルサービスを探し出せるでしょう。

この記事をシェアする