マネーフォワード MEの評判を解説!使い方も紹介

クーポン・節約 ポイ活アプリ

手軽な家計簿アプリ「マネーフォワード ME」

出典:pixabay.com

マネーフォワード MEは簡単に家計簿をつけて資金管理ができると評判のアプリで、手軽に毎日の収支を管理したい方にぴったり。マネーフォワード MEの評判や口コミ、使い方についてご紹介します。

マネーフォワード MEとは

出典:moneyforward.com

「毎月の収支を管理したい」「家計簿をつけたいけれど面倒なことは苦手」そんな方にぴったりの家計簿アプリがマネーフォワード MEです。

マネーフォワード MEは、毎月の資産管理を簡単に行える家計簿アプリ。各クレジットカードや銀行と連携できる機能があるので、わざわざ入力せずとも自動で読み込みを行ってくれて非常に便利です。

マネーフォワード MEは実際どうなの?特徴3つ

出典:pixta.jp

現在は多くの家計簿アプリがリリースされているので、どれを選んで良いかわからない方も多いかもしれません。

数ある家計簿アプリの中でもマネーフォワード MEは使いやすく、あらゆる層から人気を集めています。ここでは、マネーフォワード MEの特徴3つをご紹介します。

1. スマホひとつで簡単に資金管理できる

出典:pixta.jp

マネーフォワード MEの1つ目の特徴は「スマホひとつで簡単に資金管理できる」ところ

マネーフォワード MEをインストールしておけば、アプリひとつでお金の出入りをリアルタイムで正確にチェックできます。

面倒な計算や細かい入力の必要がないので、必要最小限の手間で資金管理を行えるところが非常に魅力です。

2. 表示がわかりやすい

出典:pixta.jp

マネーフォワード MEの2つ目の特徴は「表示がわかりやすい」ところ

マネーフォワード MEのアプリは操作がシンプルな作りになっているので、とても見やすくお金の出入りをチェックできます。スマホ操作に慣れていない方や、初めて家計簿アプリを使用する方でも、マネーフォワード MEなら困ることなく利用できるでしょう。

3. 各金融サービスとの自動連携が可能!

出典:pixta.jp

3つ目の特徴は「各金融サービスとの自動連携が可能」なところ

家計簿アプリの中には手入力がメインのものもある中で、マネーフォワード MEなら一度連携作業を行ってしまえば自動で各口座の残高やクレジットカードの利用料が更新されます。

手間が省けるだけでなく計算ミスも防げるので、面倒くさがりな方はもちろん、より正確な資金管理を行いたい方にもぴったりです。

マネーフォワード MEの始め方を解説

出典:apps.apple.com

ここからは、マネーフォワード MEを使用したい方に向けて、マネーフォワード MEの始め方を解説します。とても簡単に利用できるので、気になる方はぜひ試してみてください。

今回はWeb版の画面でご紹介しますが、アプリ版も基本的な流れは同じです。

  1. IDを登録
  2. 画面に従ってプロフィール情報を入力
  3. 登録完了!

1. IDを登録

提供:グリーニュースプラス編集部

まずはIDを登録します。アプリを使用する場合は、ダウンロード後に起動して同様の作業を行ってください。

ID登録は、Googleアカウント、Apple、Yahoo!JAPAN ID、メールアドレスのいずれかから選べます。各種案内画面に従って連携を行いましょう。

2. 画面に従ってプロフィール情報を入力

提供:グリーニュースプラス編集部

ID登録を終えると上のような画面になるので、プロフィール情報を入力して「同意して始める」をタップします。

3. 登録完了!

提供:グリーニュースプラス編集部

上記手順で利用準備は完了です。

ログイン後はトップ画面から自分の口座情報の確認、出費の入力、各金融サービスとの連携などを行えます。

マネーフォワード MEの評判は?実際に使ってみたレビューもチェック

出典:pixta.jp

ここからは、マネーフォワード MEの評判についてご紹介します。良い評判とあわせて悪い評判もしっかり解説するので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

マネーフォワード MEの良い評判

出典:pixta.jp

マネーフォワード MEの良い評判は以下のとおりです。

  • クレジットカードや銀行口座との提携がスムーズ
  • 収支がひと目でわかる

マネーフォワード MEの良い評判(1)

クレジットカードや銀行口座との提携がスムーズにできます。最初は提携したいものが多く少し手間取りましたが、提携後は銀行の口座残高やクレジットカードの利用履歴の確認があっという間にできるようになりました。これまでは別々に確認が必要で、そのための時間も多くかかっていたので、とても助かっています。

出典:minhyo.jp

マネーフォワード MEの良い評判(2)

家計簿をつけることが苦手なので手軽にできるのが嬉しかったです。またクレジットカードや電子マネーとも連携できるためお財布が一つになったようで管理しやすいです。何にいくら使ったのかが一目で分かるため、お金の動向が見えて安心感もあります。特に気に入っているのは円グラフとして表示する点ですが、先月よりもお金を使っているときにお知らせしてくれる機能も好きです。一番良かった機能はレシートを撮影するだけで家計簿が入力できることです。マメな性格ではない自分にとっては何よりも便利な機能でした。

出典:minhyo.jp

マネーフォワード MEの悪い評判

出典:pixta.jp

マネーフォワード MEの悪い評判は以下のとおりです。

  • 普段現金を使う場合は結局手入力が必要
  • 金融サービスによっては反映が遅いものもある

マネーフォワード MEの悪い評判(1)

  • もともと家計簿自体が苦手でアプリなら…って思ったけど、結局見ないしお金使っちゃう;
  • カード決済は全部自動で入力されるからめちゃくちゃ便利だとは思う。現金は手打ちだから入力忘れちゃうんだよね;使い勝手はいいと思う。

出典:minhyo.jp

マネーフォワード MEの悪い評判(2)

基本カード払いだからいくら使ったのかわかりやすい。でもカード会社によって反映が遅いと、同じく反映が遅くなるので要注意。

出典:minhyo.jp

マネーフォワード MEのプレミアム機能の料金は?無料版との違いを解説

出典:pixta.jp

以上、マネーフォワード MEの評判についてご紹介しました。

ここでは、マネーフォワード MEの無料会員とプレミアム会員との違いについて表にまとめています

無料会員とプレミアム会員の主な違いは以下の通りです。

無料版と有料版の主な違い

会員プラン 無料会員(無料版) プレミアム会員(有料版)
料金 無料 月額500円(税込)*1
データ閲覧可能期間 過去1年分 制限なし
連携可能数 10件まで 制限なし
グループ作成 1件まで 制限なし
連携口座の一括更新 ×
カードの残高表示 ×

※このテーブルは左右にスクロールできます。

*1 Web版サービスの料金。iOS・Androidアプリを通じてプレミアムサービスに登録する場合は、アプリ内に表示されている金額になります。

より詳細な資金管理を行いたい方には有料版もおすすめ!

出典:pixta.jp

マネーフォワード MEは無料版でも十分便利ですが、より詳細な資金管理を行いたい方は有料版のプレミアム会員サービスを利用してみても良いかもしれません

2022年12月現在、30日間無料でプレミアム会員サービスをお試しできるキャンペーンも行われているので、気になる方はぜひこの機会に試してみてください。

マネーフォワード MEはスマホひとつで簡単に資金を管理できると評判!

出典:pixta.jp

今回は、資金管理アプリ「マネーフォワード ME」の評判や始め方をご紹介しました。マネーフォワード MEは、スマホひとつで自分の月々の収支を簡単にチェックできて便利だと評判です。ぜひ今回の記事を参考に、マネーフォワード MEを活用してみてください。

その他のおすすめ家計簿アプリは、こちらの記事をご覧ください!

【2023年最新】家計簿アプリのおすすめ10選|初心者向けから多機能なものまでご紹介

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2023年1月)に基づいたものです。