Twitterをブラウザで開きたいときの方法!画像付きで詳しく解説

テキスト Twitter

出典:pixta.jp

Twitterをブラウザで開きたい場合に、アプリがインストールされているスマホから開こうとすると、強制的にアプリが開かれてしまうケースがあります。今回は、スマホからTwitterをブラウザで開く方法を画像付きで詳しくご紹介します。

ブラウザ版のTwitterとは

提供:グリーニュースプラス編集部

ブラウザ版のTwitterとは、デバイスにダウンロードして利用するアプリ版のTwitterではなく、ブラウザ上から直接ログインして利用するTwitterのことを指します。

Twitterはアプリだけでなく、ブラウザ版からも簡単に利用できます。今回はブラウザ版のTwitterを開きたいときの手順や使い方をご紹介します。

TwitterをiPhoneやAndroidからブラウザで開く方法

出典:pixta.jp

Twitterをブラウザから開きたい方に向けて、iPhoneのGoogle Chromeを使用して実際の手順をご紹介します。

他のデバイスやブラウザを使用する場合も同様の手順を踏めばブラウザで開けるはずですので、同じように試してみてください。

1. Google Chromeから「Twitter」で検索する

提供:グリーニュースプラス編集部

ブラウザの検索欄に「Twitter」と入力して検索し、一番上に表示されるTwitterをタップします。

2. アプリをおすすめされたら「今はしない」をタップ

提供:グリーニュースプラス編集部

ほとんどの場合アプリをおすすめされますが「今はしない」をタップして閉じましょう。
アプリに切り替えるとブラウザ版が閉じられてしまうので注意が必要です。

3. 画面に従ってログインする

提供:グリーニュースプラス編集部

上のような画面になるので「ログイン」をタップします。アカウントを持っていない場合は、アカウント登録を選んで画面に従って作成してください。

4. ユーザー名とパスワードを入力してホーム画面へ

提供:グリーニュースプラス編集部

アプリ版と同じようにユーザー名とパスワードをそれぞれ入力してログインします。
上記手順でブラウザ版のTwitterを簡単に開けます。

ブラウザで開けない場合の対処法

出典:pixta.jp

続いて、ブラウザ版を開けないときの対処法をご紹介します。

  1. ブラウザの種類を変えてみる
  2. アプリ版を利用する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. ブラウザの種類を変えてみる

出典:pixta.jp

上手く開けない場合は、ブラウザを変更することで解決する可能性があります。ブラウザを切り替える際は、公式Twitterが発表している以下のブラウザを使用してみるとよいでしょう。

また、利用するブラウザのバージョンが過去1年以内のものであることもあわせて確認してください。

Edge
Safari
Chrome
Firefox
・Webkit/Chromiumエンジンを採用しているブラウザ(Opera、Samsung Internet、UCBrowserなど)

2. どうしても開けない場合はアプリ版を利用する

出典:pixta.jp

どうしても開けない場合は、アプリ版からなら利用できる可能性があります。
ブラウザ版が上手く開けず、やむを得ないときはアプリ版からのログインを試してみましょう。

Twitterはアプリ以外にブラウザ版からも簡単に開ける

出典:pixta.jp

今回はスマホからTwitterをブラウザで開きたいときの方法について、画像付きで詳しくご紹介しました。Twitterはアプリだけでなく、今回ご紹介した手順を踏むことでブラウザ版からも簡単に利用できます。ブラウザ版のTwitterを利用したい場合は本記事を参考にしながら利用してみてください。

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2022年12月)に基づいたものです。