TwitterのDMミュートは相手にバレる?手順や注意点を解説

テキスト Twitter

TwitterのDMミュートとは

出典:pixta.jp

TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)ミュートとは、特定のDMのみ通知を受け取らない機能である、「会話をミュート」することを指します。

ブロックするほどではなくても会話がうるさいと感じたり、不愉快なメッセージが送られてきたりした場合にミュート機能は便利です。

TwitterのDMをミュートするとどうなる?

出典:pixta.jp

TwitterのDMをミュートするか悩んでいる方向けに、ミュートをするとどうなるのかご紹介します。

  1. 相手からDMが届いても通知が来なくなる
  2. ミュートしてもDMの内容確認は可能

それぞれ見ていきましょう。

1. 相手からDMが届いても通知が来なくなる

出典:pixta.jp

特定のDMをミュートすると、そのDMのみ通知が来なくなります。

ミュートはDMごとに設定が可能なため、通知が必要な相手からは通知を来るようにして、不要な相手からは通知が来ないように振り分けを行うことが可能です。

2. ミュートしてもDMの内容確認は可能

ミュートの設定をしても、メッセージの内容自体が見れなくなってしまうわけではありません。

設定に応じて通知が来なくなるだけで、今まで通り各DMページからメッセージの閲覧は可能です。また、スマホへの通知は削除されますが、アプリ内のアイコンには通知ピンが表示されるため、自分の好きなタイミングでチェックすれば全く気づけなくなってしまうこともありません。

TwitterのDMをミュートすると相手にバレる?

出典:pixta.jp

TwitterのDMをミュートしたくても、もしも相手にバレてしまったら…と不安に思い、ミュートに踏み切れない方もいるかもしれません。

しかし、DMのミュートはブロックとは違って証拠が相手にわかる形で表示されることはありません。相手にバレることはほぼないと思ってよいでしょう。

ブロックとは違って相手にバレることはほぼない

出典:pixta.jp

TwitterのDMをミュートしても、相手に通知されたり、相手に証拠がわかる形で何かが表示されたりすることはありません。そのため、DMのミュート相手にすぐにバレてしまうことはまずないでしょう。

ただし、急にDMへの反応やレスポンスが遅くなった場合、相手からミュートしているのではないかと疑問を持たれてしまう可能性はあるので念頭においておくとよいかもしれません。

TwitterのDMをミュートする方法

出典:pixta.jp

これからTwitterのDMをミュートしたい方に向けて、アプリ上で実際に行う手順をご紹介します。

TwitterのDMのミュートは簡単に設定できます。画像付きで詳しく解説しているので、DMのミュートを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

1. 右下のメッセージマークをタップして特定の相手のDMを選択

提供:グリーニュースプラス編集部

ホーム画面の右下に表示されているメッセージマークをタップしてミュートしたい特定のDMを選択します。

2. 右上の「i」マークをタップ

提供:グリーニュースプラス編集部

右上の「i」マークをタップします。

3. 「通知をスヌーズ」をオンにして通知タイミングを選択

提供:グリーニュースプラス編集部

上のような画面になるので、通知をスヌーズをオンにして「1時間」「8時間」「1週間スヌーズ」「再度オンにするまで」の中から好きなタイミングを選びましょう。

通知を完全にミュート(通知をオフに)したい場合は「再度オンにするまで」を選びます。上記手順でミュート設定が完了です。

TwitterのDMをミュートするときの注意点

出典:pixta.jp

TwitterでDMをミュートするかどうか悩んでいる方に向けて、TwitterのDMをミュートするときの注意点をご紹介します。

DMをミュートすることにより、通知のタイミングが遅くなったり通知が来なくなったりするため、メッセージに気が付かず返信が遅れてしまう可能性があります。

メッセージに気付けないことがある

出典:pixta.jp

上述のとおりTwitterのDMをミュートすると、通知されるタイミングが遅くなったり通知が来なくなったりします。そのため、急ぎのメッセージであっても気付けなくなってしまう可能性があります。

ミュートをする際は、該当のDMが通知が必要かどうかしっかりと判断した上で設定を行うようにしましょう。

ミュートは相手にバレない!ストレスなくTwitterを楽しもう

出典:pixta.jp

今回は、TwitterのDMをミュートする方法についてご紹介しました。Twitterでは特定のアカウントのDMやタイムライン表示をミュートしても、相手にバレることはほとんどありません。ブロックするほどでもないと感じた場合はミュート機能を上手く活用するとよいでしょう。本記事を参考にしながら、ストレスなくTwitterを楽しんでください。

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2022年12月)に基づいたものです。