美容

【2021年10月】おすすめ家庭用脱毛器11選|VIOも照射可能やメンズ向けも

家庭用脱毛器とは?

出典:pixta.jp

お家で簡単にムダ毛ケアができると人気の家庭用脱毛器。
特殊な光を毛のメラニン色素に照射することで、ムダ毛をケアして目立たなくするフラッシュ式美容器光美容器として販売されています。

脱毛サロンで扱っている機器と同じタイプで、肌のケアもできる商品が多いのが特徴です。
照射口が大きく1度に広い範囲を照射できるため、ムダ毛が気になる箇所を少ない回数で処理できるのもポイント。

家庭用脱毛器はコンパクトなタイプが多く、自宅ケアはもちろん、旅行先や出張先など、時間や場所を選ばず使用可能です。
時間的・経済的・地理的など、さまざまな理由で美容クリニックや脱毛サロンでの施術が難しいという方におすすめ

家庭用脱毛器のメリットをいくつかご紹介します。

気軽にお家でムダ毛ケアできる

家庭用脱毛器を利用するメリットは、いつでも好きなときに気軽にムダ毛ケアができること。
人気の脱毛サロンや美容クリニックでは、希望する日時に予約が取れなかったり、キャンセルが面倒だったり、立地が悪く通い続けるのが困難などの理由で、途中で挫折するケースも少なくありません。高い料金を支払ったにも関わらず、最後まで通えないのはもったいないですし、脱毛も中途半端なままで終わってしまいます。

こうしたストレスを簡単に解消してくれるアイテムが、家庭用脱毛器なのです。

剃刀より安全にムダ毛ケアできる

安くて簡単という理由で、剃刀やシェーバーを使ってムダ毛処理をしているという方も多いのではないでしょうか。
つるつるの仕上がりはきれいですが、皮膚のバリア機能を低下させたり、カミソリ負けや肌荒れを引き起こしたりなど肌への負担も。

家庭用脱毛器は、光がムダ毛に直接働きかけるため、肌へのダメージを抑えてくれます。

ムダ毛ケアしたい部分をピンポイントに狙える

家庭用脱毛器の大きなメリットは、自分の思いのままに脱毛プランを考えることができるということ。
ケアしたい部分をピンポイントで狙えるので、毛深い部分やコンプレックスに思っている部分でも、納得できる毛の量まで自身で調節可能です。

脱毛サロンや美容クリニックでは回数や期限に制限があったり、そもそも脱毛したい部位をカバーしていなかったりする場合も。
家庭用脱毛器であれば、妥協することなく自分好みにムダ毛ケアできます。

経済的な負担が少ない

経済的な負担を大きく抑えられることも、家庭用脱毛器のメリット。
脱毛サロンや美容クリニックに通う場合、数十万円かかることは珍しくありません。
回数も決まっているので、満足できなかった場合追加料金がかさみ、思った以上に出費してしまったというケースも。

家庭用脱毛器の場合、カートリッジ交換や電気代などはかかりますが、ほぼ本体購入の初期投資のみでムダ毛ケアができます。

家庭用脱毛器の選び方

出典:pixta.jp

家庭用脱毛器は安い買い物ではありませんので、効果のある買って良かったと思えるアイテムに巡りあいたいもの。
種類が多すぎて、どの家庭用脱毛器にすればよいのか決められない方は、ご紹介する選び方を参考にしてみてください。

ムダ毛ケアできる部分で選ぶ

家庭用脱毛器によっては、自分がケアしたい部位に使用できないタイプもあるので購入前に照射可能部分を確認しましょう。

付属のアタッチメントを装着することで、身体だけではなくVIOや顔にもできる脱毛器もあります。
ムダ毛ケアしたいパーツをカバーしているか必ずチェックしましょう。

照射面積で選ぶ

家庭用脱毛器によって、照射面積の大きさが異なります。
照射面積が大きいほど、短時間でスムーズにムダ毛ケアが可能です。
反対に、照射口が小さいと、照射漏れが起きやすくなり、ムラができて綺麗にケアできないということも。

広範囲のムダ毛をケアしたい場合には、照射面積が大きく、連続照射ができるものがおすすめです。

照射の力の調整で選ぶ

家庭用脱毛器初心者の方が最も心配されるのは、施術時の痛みではないでしょうか。
慣れるまでは痛みが大きなストレスになることもあるため、痛みに弱い方は、照射の力を調整できるものがおすすめです。

数段階の出力が可能な脱毛器は、ケアする部位ごとに強弱を調整できます。
初めは弱いレベルから試し、徐々に出力を上げていくと効果も実感しやすくなるでしょう。

照射可能回数で選ぶ

家庭用脱毛器には、それぞれ最大照射回数が設定されています。
商品によって差はありますが、10~30万回以上照射可能なものが一般的です。「○○万回」と記載されていると、どの脱毛器も似たりよったりなイメージですが、1回の照射あたり0.5円ほどの差が出ることも。
安くない金額で購入した脱毛器をできるだけ長く愛用するためにも、1回あたりの金額を低く抑えられる、照射回数の多いものがおすすめです。

本体の交換方法で選ぶ

家庭用脱毛器の交換方法は「本体の買い替え」「カートリッジの交換」の2タイプ。
本体の買い替えタイプは、使い切ったら新しく本体そのものを買い換える必要がありますが、カートリッジ交換タイプであれば、カートリッジを交換するだけで、さらに使い続けることができます。
また、カートリッジによって照射面積を変更できたり、美顔器として使用できるものも。
家庭用脱毛器選びの際には、本体買い換え・カートリッジ交換のどちらか、加えてカートリッジにはどのような種類があるかを確認しておきましょう。

おうちでムダ毛ケアできるおすすめ家庭用脱毛器11選

おうちで簡単にムダ毛ケアできるおすすめの家庭用脱毛器をご紹介します。
口コミやレビューをチェックしても、どれもこれも良さそうに見えて、かえって選べないという方も多いのではないでしょうか。
照射面積や出力レベル、照射可能部位などの特徴もあわせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

【肌への負担を軽減する光】ケノン

出典:www.amazon.co.jp

国内累計出荷台数90万台以上の実績を持つフラッシュ式のおすすめ家庭用脱毛器。
USPL(極短発光テクノロジー)で、照射時の肌への負担を軽減します。スーパープレミアムカートリッジなら、レベル1で最大照射回数300万発、最大出力レベル10でも50万発可能です。

さらに、照射範囲は3.5cm×2.0cmとワイドなので、照射漏れなくスピーディーにムダ毛ケアできます。

出力設定は10段階あり、肌質や痛みに合わせて調節できるので、初心者や痛みに弱い方でもおすすめです。

また、カートリッジを交換すれば、美顔器としても使用可能。男性のヒゲにも対応可能な高出力なので、男女を問わずご利用いただけます。

【メンズにもおすすめ】脱毛ラボ ホームエディション

出典:www.amazon.co.jp

スキンケアで有名なドクターシーラボが開発した、男女兼用のフラッシュ式家庭用脱毛器。
業務用クラスの10ジュールの照射パワーを実現、サロン感覚の照射をお家で体感できます。

ボタンを長押しするだけの簡単連射モードだから操作も楽々。照射レベルは5段階あり、顔やVIOまで全身のムダ毛ケアが可能です。顔の産毛や指毛、背中などの凹凸部分もムラなくスムーズに照射できる高性能タッチセンサーを搭載。

冷却クーリング機能が付いているので、施術前後の冷却やジェルを塗布する手間もありません。カートリッジ交換不要の本体買い替えタイプです。

【サロンと同じ照射方式】ミュゼコスメ S.S.C. エピ フォト スキンケア プロ(光美容器)セット(イランイラン)

出典:museecosme.com

ミュゼプラチナムのコスメブランドから販売されている、1台で全身ケアできる家庭用脱毛器です。ミュゼの脱毛サロンと同じ、ジェルの上からライトを当てるS.S.C方式を採用し、自宅でも肌にやさしくムダ毛ケアできます。顔、身体、VIOをはじめ、男性のヒゲにも使用可能です。

約30万回照射可能で、満足いくまで何度でも使用できます。付属のアタッチメントを付け替えれば、パーツに合わせたケアが可能で、美顔器としての使用も。お肌を整えるミルクローションとミストローションも付属しているので、お肌にやさしくアプローチします。

【本気の光エステ】光エステ脱毛器 LAVIE(ラヴィ)基本セット

出典:lavie-official.jp

脱毛サロンでも使用されているIPLフラッシュ技術を取り入れた家庭用脱毛器です。
新技術で、照射パワーは前モデル比150%アップしながら、発光時間は50%にダウン。エネルギーを効率化しサロンレベルのムダ毛ケアを実現しました。

家庭用脱毛器としては高めの照射力があるので、男性の体毛やヒゲにも対応可能です。
別売の美顔カートリッジに交換することで、美顔器としても使用できます。

【すべらすだけの簡単ケア】レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ

出典:www.ya-man.com

ローラーをスライドさせるだけで、最大7連続照射できるフラッシュ式家庭用脱毛器。
照射間隔は約0.2秒なので、最短で両脚約80秒、全身約3分のパワフル&スピードケアが可能です。
照射口が9.24㎠と広く、肌のローラー移動も自動感知するので照射漏れを防ぎながらムダ毛ケアをします。

身体はもちろん、顔やビキニラインなど全身に使用可能。肌色に合わせて5段階出力を自動調整する肌色センサーを搭載しているので、初心者の方や機械が苦手な方も簡単操作でケアできます。

【光技術HPL採用】アイリスオーヤマ ホームパルスライト式 光美容器 エピレタ モーション プロ EP-0440-W

出典:www.amazon.co.jp

光技術HPL(ホームパルスライト)採用のフラッシュ式家庭用脱毛器。
約40万回照射可能で、カートリッジ交換も専用ジェルも必要ないため、コスパも◎。
出力は5段階から選ぶことができ、肌に密着させてスライドさせるだけで、センサーが動きを察知して連続照射するモーションセンサー搭載。

肌色センサーとタッチセンサーも搭載し、過度な日焼け部分や肌に触れていないときは照射されない配慮がされています。

【Wランプでより早く、より力強く】Panasonic 光エステ ES-WP97

出典:item.rakuten.co.jp

新搭載のハイパワー照射モードで太い毛や男性のヒゲもケアできるパナソニックのフラッシュ式家庭用脱毛器です。
ダブルランプが2回に分けて連続発光するため、お肌への負担を低減しながらムダ毛ケアができます。

照射面を肌に押し当て、すべらせるだけで連続10回の照射が可能。短い時間で広い面積のムダ毛をケアできます。
ボディ・Vゾーン用、顔用、Iゾーン用のアタッチメントがついているので、細かい部分のケアも◎。

最大約30万回照射可能で、カートリッジ交換も不要です。

【全身最短約10分の時短ケア】icelady

出典:fachant.com

お肌に負担をかけにくく毎日ケアできる、IPL技術を採用したフラッシュ式家庭用脱毛器です。
ムダ毛の黒色だけに反応する肌にやさしい可視光線を採用。最大15.5ジュールのハイパワーで、ムダ毛をケアします。
0.9秒に1回の連続照射で、全身1回約10分のセルフでも面倒にならないケアを実現しました。

照射回数は約30万回、ICE技術システムでVIOへの照射も可能です。

【肌を読み取り自動出力】ブラウン シルクエキスパートPro5PL5117

出典:www.amazon.co.jp

ヒゲ剃りでおなじみのブラウンから発売されている、フラッシュ式の家庭用脱毛器です。
1秒間に80回肌の色を読み取りながら10段階の出力を自動で調整し、身体をはじめ、顔やVラインなどをケアできます。

最大照射回数は約40万回。最小パワー時には、フラッシュ間隔0.5秒の連続照射で、効率的なムダ毛ケアが可能です。
カートリッジの交換も不要なので、コストを抑えて長く使いたい方におすすめ。

【大きなボタンを押すだけ】スムーズスキン bare plus

出典:www.amazon.co.jp

キュートな丸いフォルムが印象的なフラッシュ式の家庭用脱毛器です。
1分間100回照射可能で、1回の照射はわずか0.6秒のハイスピード。約10分で脇・脚・ビキニラインのムダ毛ケアができます。
機械中央の大きなボタンを押すだけの簡単操作で、初めての脱毛ケアでも安心。

照射前に肌の色をチェックし、可能な範囲のみ照射するスキントーンセンサーを搭載。リーズナブルな価格設定なので、初めての家庭用脱毛器をお探しの方におすすめです。

【3つのアタッチメント付き】Lumea Advanced

出典:biccamera.rakuten.co.jp

皮膚科医と共同開発したカートリッジ交換不要のフラッシュ式の家庭用脱毛器です。
顔用・ボディ用・ビキニエリア用の3つのアタッチメントを交換できるので、敏感なエリアや照射漏れしやすいカーブなどの細部までしっかりケアできます。

照射パワーは5段階調節可能で、部位によって強弱をつけることができるので、痛みに敏感な方にもおすすめ。さらに、肌色センサーも搭載されているため、肌の色を自動測定しながら照射可能です。照射回数(レベル5)は約25万回で、自動電源オフ機能やオーバーヒートプロテクション機能も付いています。

自分に合った家庭用脱毛器で簡単ムダ毛ケアを

出典:pixta.jp

家庭用脱毛器にはさまざまな商品があり、一見どれも同じに見えますが、照射回数や面積、光の種類、照射できる部位、カートリッジの種類や有無など、それぞれに異なる特徴があります。
使用可能部位や照射可能回数などをチェックしてから購入することが大切です。

※画像は全てイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2021年8月)に基づいたものです。

この記事をシェアする
  • トップ
  • 美容
  • 【2021年10月】おすすめ家庭用脱毛器11選|VIOも照射可能やメンズ向けも