アプリ

英語学習アプリのおすすめ8選|大人向け・子ども向けアプリを一挙ご紹介

この記事はこんな方におすすめ

  • 英語を勉強したいけれどなかなか長続きしない…
  • 英語学習の教材として何を選べばいいのかわからない
  • 自分に合った英会話アプリを探している
  • 子ども用の英語学習アプリが知りたい

人気の英語学習アプリを大人向け・子ども向けのカテゴリに分けて8選ご紹介します。「どんな人におすすめか」「どれぐらい英語を習得できるか」アプリの機能面なども簡単に解説するので、比較して自分に合いそうなアプリを探してみてください。

大人向けの人気英語学習アプリ5選

1. 400万人のAI TOEIC®対策-Santa

出典:apps.apple.com

Santaは、アジアでの利用者数が400万人※を突破したTOEICテスト対策アプリです。400万人の学習データと3億問の解答データを解析したSanta独自のAIが誤答を分析。自分に必要な問題を優先的に出題してくれます。Santaには最新の傾向を反映した、約3000個のTOEIC問題が収録されているのも特徴です。

※韓国、ベトナム他 利用者数実績合計(2021年12月現在)

出典:apps.apple.com

おすすめ学習では、誤答からユーザーの弱点をAIが分析し、そのときの状況に合わせて問題が出題されます。他にも、「パート別問題演習」ではTOIEC15回分に相当する問題が出題されたり、パート別の解法テクニックが視聴できる「AI動画講義」があったりとコンテンツも満載です。

2. ネイティブキャンプ英会話

出典:apps.apple.com

「ネイティブキャンプ」はいつでもどこでも英会話レッスンが受講できる唯一のオンライン英会話スクールです。講師の選択やメッセージの受信、学習管理、AIによるスピーキングテスト、無料教材などアプリひとつで充実したコンテンツを利用できます。

24時間365日無制限でマンツーマンのレッスンを受けられるため、時間を気にせず英会話を学びたい人におすすめです。TOEICにも対応しており、試験対策、ビジネスコースと幅広い分野で学べます。

出典:nativecamp.net

プレミアムプラン、ファミリープランの中から自分に合ったプランを選び、英会話力を向上させましょう。

3. SpeakBuddy

出典:apps.apple.com

「SpeakBuddy」は、月額2,700円の課金タイプで、AIを搭載した英会話アプリです。ビジネスシーンでの英語を学びたい人やAIを相手に対話しながら表現を学びたい人におすすめ。予約する手間がかからないので、気軽に継続的に学ぶことができるでしょう。

出典:app.speakbuddy.me

リスニングだけでなく、実際に話すことでスピーキング力が身につけられるのが強みです。無料コースでも、レベル診断テストと一部の機能を使用することができます。

有料コースに入ると1対1のAIスピーキングレッスンができ、日々の進歩をダッシュボードで確認できるなど、便利な機能が満載です。

4. レシピー

出典:apps.apple.com

レシピーは、単語学習やTOIEC対策の問題集だけでなく「リスニング学習」「発音学習」など幅広く英語を学習できるアプリです。学習カリキュラムはAIが自動的に組んでくれます。英語レッスンが1つのアプリにオールインワンになっているため「英語をバランスよく学習したい」という方におすすめです。

出典:polyglots.net

単語学習、文法、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの学習がオールインワンになっており、理解を深めてみっちりと学習できます。先生とのオンライン英語レッスンもあり、アウトプットのサポートが充実している点もポイントです。

5. スタディサプリENGLISH – ビジネス英語

出典:apps.apple.com

スタディサプリENGLISH – ビジネス英語は、リクルートが運営する英会話アプリです。レッスンはドラマ式になっており、プレゼン、交渉、会議などリアルなビジネスリーンが再現されています。他にも 1回1分で見られる解説動画もあり、隙間時間でも学習できて便利です。

1ヶ月間3,700円(税込)でプレミアムサービスに登録すると、すべてのレッスンが受講でき、機能を使用することができます。無料版でも一部の学習コンテンツを利用可能です。

出典:play.google.com

ビジネスシーンの英会話に特化した学習内容になっており、プレゼン、交渉、会議などシーン別に学習できます。リスニング練習では、ネイティブの発音スピードで繰り返し再生できます。

子ども向けの人気英語学習アプリ3選

1.キャラクターが学習をサポート【トド英語】

出典:play.google.com

「トド英語」は、LINE FRIENDSのオリジナルキャラクターが子どもたちの英語学習を楽しくサポートしてくれる英語学習アプリです。

ただ単に勉強しているだけでは集中力が途切れてしまう子どもでも、キャラクターのサポートがあればモチベーションを保って学習を続けることができます。2500個以上の学習アクティビティと600日分を超えるデイリーコンテンツなど、飽きることなく学習出来るコンテンツが揃っているのが嬉しいポイント。

子どもの学習進捗とパターンが一目で分かる学習レポートもあるので、保護者の方が進捗管理しやすい点も魅力です。

2. バイリンガル講師のレッスン【Eigopop】

出典:apps.apple.com

Eigopopは、英語脳を育てる子どものオンライン英会話アプリです。アプリからいつでもお子様の学習スケジュールを管理したり、先生からの「レッスン記録」を読んだりすることが出来ます。

厳選されたバイリンガルの先生たちが、英会話レッスンを行なってくれるほか、レッスン時間外にアプリでいつでも英会話学習を行うことが可能。

体験レッスンを無料で2回受けることが出来るのでぜひ試してみてください。

3. アニメの英会話アプリ【Jolly Phonics Lessons】

出典:apps.apple.com

「Jolly Phonics Lessons」は、世界の学校で採用されている子供向けアニメの英会話アプリです。対象年齢は4歳以上なので、英語が初めての小さいお子さんにもおすすめ。アルファベットの書き順から、声に出しながら書く練習もできます。

さらに、指定のアルファベットが使われた物語や歌が入っていたり、ブレンディングの練習も可能。無料でできるのはGroup1のみで、2〜7を解放するためには980円の課金(買い切り)が必要です。

英語学習アプリは自分に合ったものを選ぼう

出典:stock.adobe.com

英語学習アプリを選ぶ際にはまず自分の英語力や弱点を分析して、どのレベル・分野を学ぶ必要があるのかを知ることが大事です。

その上で、継続できそうか、有料・無料か、どんなシーンで役立つかを考慮して決めましょう。今回後紹介したアプリをぜひ参考にして、自分に合ったものを探してみてください。

※画像は全てイメージです。
※記事内の情報は、グリーニュースプラス編集部の調査結果(2022年2月)に基づいたものです。

この記事をシェアする